作成者別アーカイブ: 気診で元気

真菰のお陰

携帯用の小さな真菰クッションを持ち歩いています。

今回の沖縄旅は、移動が多くて飛行機の中もバスツアーも真菰クッションが大活躍でした。

行きの飛行機ですでに腰が辛い・・・。

そうだ!真菰クッションを持っていた。

と早速骨盤あたりに置いた瞬間、すっと軽くなって痛みが消えました。

もう20年以上前にソケイヘルニアのオペをしてから私の腰はいつも爆弾を抱えているように時々辛くなります。

バスの中でもずっと真菰クッションを腰に当てていました。

温かくて身体が緩み、香りで癒されます。

 

寝るときに使っている方、クッションとしてお尻に引いている方、お腹を温めている方、

使い方はそれぞれですが、大好評です!

ご予約制で翌月届くような形で販売しております。

大・中・小とあります。

お問い合わせくださいね!

水毒②

いいお天気ですね!

世間は3連休だと今朝気づきました(笑)

 

沖縄から戻ってなかなか疲れが抜けにくいなあと思ってました。

うーん、向こうで何したかしら??

往復5時間の飛行機、

ぐるっと10時間のバスツアー(5時間弱は外にいましたが)

そして果物よく食べて、アイス他デザートも食べていました。

そうそう水毒だったんですね。

甘くて冷たいアイスで腎がダウン。だからだるいんですね。

さらには風邪(ふうじゃ)が付いていました。

私も日々、波ありながら生きています。もちろん気を調えながら。

 

ようやく火曜日くらいから身体の軽さが戻ってきました。

そういえば日曜日も同窓会でブッフェでしたし、ビールも飲みました(笑)

少々羽目を外しすぎちゃいましたね。

でも反省はするけど、後悔はしないんです。

楽しみましたから!!

 

というわけで、調子が悪くなったら必ず理由があります。

その理由は何か??

そしてよくなるためには何をしなければいけないのか??

養生が重要なんですね!

 

 

さて水毒によい食材です。

 

冷たいもの、甘い物、乳製品、味が濃いもの、脂っこいものを避け

消化の負担を軽くすること。

 

◎身体を水はけをよくする食材

 

野菜: キャベツ、きゅうり、金針菜、ごぼう、生姜、セロリ、大根、冬瓜

トウモロコシ、なす、ニガウリ、ねぎ、白菜、へちま、うど、えだまめ、

えのきだけ、さやえんどう、じゃがいも、春菊、そら豆、たけのこ

なずな、みょうが、もやし、レタス、

 

果物: すいか、梨、ぶどう、あんず、キウイフルーツ、ココナッツ

さくらんぼ、すもも、パイナップル、パパイヤ、メロン、

 

ナッツ: かぼちゃの種

穀類:あずき、おおむぎ、黒豆、大豆、ハト麦、緑豆 、インゲン豆

 

香辛料、ハーブ: 山椒、紫蘇、シャンツアイ、唐辛子、芥子、

 

魚介: 昆布、あゆ、くらげ、こい、しじみ、鯛、ドジョウ、のり、はまぐり、

はも、ひじき、わかめ、

 

肉類:鶏肉、鴨肉、

 

調味料:酢、みそ、

 

飲み物: コーヒー、ココア、ハイビスカス、ウーロン茶、緑茶、焼酎

 

落ちても戻せばいいですよ。

でも本当に病気の人は落ちない努力が必要です!

 

 

11月予定

早くも今年も残すところ2か月ですね~。

去年よりはずっと余裕を持って過ごしております。

昨日は聖路加病院で行われている高津さんの個展(4日まで)

に、そしてその足で上野の「運慶」を観てきました。

運慶の1作目、とても初心者とは思えない作品でした。(26日まで)

上野公園では、木々が紅葉しておりました。

心地よい1日でした!

 

さて今月の予定です。

3日(金祝)午前診療しております。午後は3年生食養生

6日(月)14:00~15:30 「グループエクササイズ コンディショニング!」

コンディショニングインストラクター吉山明美

 

11日(土)11:30~12:30 「心と体と気がきれいになる!音と眠りのヨガ」

ヨガインストラクター 三木須弥子

11日(土)15:00~16:00 顎ゆる養生&プチ気診講座

*気診無料相談日(30分)

11日(土)~12日(日) 大阪講座1~3年生 11日は11:30までの診療となります。

 

17日(金)14:30~16:00「楽々呼吸体操で、今すぐ体ポカポカに!」

美人的少林寺気功代表 森嶋みす美

 

18日(土)14:30~16:00 「呼吸養生/元気アップ体操」

フィットネスインストラクター 鳴澤千陽

 

22日(水)~23日(木)長野出張のため23日(木祝)は休診となります。

講座ではなく新しい企画進行中です。来年のお楽しみ!!

 

25日(土)15:30~17:30 気診復習会(1年生修了者以上の方どなたでもどうぞ!)

今回は手作り味噌比べを企画しております。お味噌はこちらでご用意します。

是非どうぞ!!

 

 

 

 

水毒①

早速沖縄から、嬉しい声が届きました!

「養生してから、朝の鼻炎のモーニングアタックない!!夜中にトイレに起きただけで鼻水もくしゃみも連発なって大変だったのに!!。

気診すごいよ~。感謝、感謝、雨、嵐だわ~・・・」

何とも即効性の養生講座でした。講座だけなので漢方も出していませんが気が巡ったようです!

やはり一番大切なのは「養生」ですね!

 

さて水の異常、次は「水毒」です。「水滞」とも呼びます。

日本は湿気が多いので、水毒の方はとても多いです。

更に水毒は様々な症状を引き起こします。

胸に水毒があれば、咳や痰、胃にたまっていれば消化器症状、気持ち悪い、食欲不振、お腹に水毒があれば下痢、他にもめまいや冷え、頭痛・・・

症状も多ければ、対応する漢方もたくさんあります。その中から気診でぴったりくるものを選ばないといけません。

水毒と言えども、水のたまり方が違うようで、ピンポイントで反応のある場合、お椀がかぶったように全体にある場合、円柱が立っているように水が溜まっている場合などなど。

気で診るととても興味深いです!

では以下まとめです。

 

【水滞】

水の代謝が滞り、体に余分な水分がたまる

 

(症状)めまい、立ちくらみ、むくみ、下半身の冷え、だるい、吐き気、乗り物酔い

下痢、胃もたれ、尿の減少、増加、鼻水、唾液、汗、関節痛、雨の日に体調が悪化

 

(養生)

温め、呼吸法(水を回すのは呼吸)、軽い運動、冷たいもの、甘い物を避ける、

水の飲みすぎ注意(こまめに温かいもので摂取)

 

(漢方)利水剤

五苓散、胃苓湯(平胃散+五苓散)、いん蔯蒿湯、猪苓湯

越婢加朮湯、防已黄耆湯、二陳湯、二朮湯、桂枝加朮附湯

桂枝芍薬知母湯、大防風湯、半夏白朮天麻湯、苓甘姜味辛夏仁湯

苓姜朮甘湯、苓桂朮甘湯

六君子湯、茯苓飲、半夏しゃ心湯、生脈宝、清暑益気湯、加味帰脾湯

(当帰芍薬散、桂枝茯苓丸)

 

(ツボ)陰陵線、豊隆、足三里、中かん、水分

 

つづく

2018 チャリティイベントのお知らせ

8回目になるチャリティイベントが2018年1月8日(月祝)に決まりました!!

来年もご協力よろしくお願い致します。

昨年と同様、「若年性線維筋痛症きずなの会」「盲導犬育成“公益社団法人アイメイト協会”」「ペット殺処分ゼロを目指す“ペットの里”」の3団体に売り上げ全額寄付させて頂きます。

詳細はこちらのチラシをご覧ください。

お申込は銀座漢方 天クリニックまで。チャリティ希望とお伝え下さい。

人数に限りがございますのでお早めにお申込お願い致します。

 

 

 

初・沖縄

沖縄より戻りました!充実の48時間。

同級生の歯科医に会い、観光スポットを巡り、美味しいものを頂き、薬草園を見学し、そして沖縄にも気診ファンを作って参りました。

何かがスタートする予感!自然を大切にし、ご自身の感性を大切に生きていらっしゃる沖縄には気診を取り入れる土壌があると感じます。

 

では沖縄をお楽しみください。

古宇利島へ

島で食べたキーツマンゴーが絶品!

 

 

続いて美ら海水族館。世界初のクロウミガメの赤ちゃん撮影

 

万座毛へ。強風の中、花嫁、花婿さんが記念撮影していました。

 

琉球村へ。たまには私も登場。織物とか色んなイベントしています。時間がなくてできませんでしたが。

 

南城市の沖縄長生薬草さんへ

 

そしてお仕事。沖縄県男女共同参画センター(てぃるる)にて、気診養生講座。

2時間半でぎゅっと詰まった5つの養生講座!

顎ゆるマッサージでまずは身体を緩めて、食養生、ツボ、漢方、そして気診体験ととっても楽しんで頂きました!!とってもビックリされました。

 

講座後、急ぎ那覇市民病院へ。アーユルヴェーダの新倉先生の講演をちょこっと聴いて空港へ。

 

盛り沢山の2泊3日でした!またいつか行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

総合健康学フェスタご報告

台風の中お越し頂きました皆様ありがとうございました!

 

気診のお話もさせて頂きました。

 

京都の婦人科医、佐々木綾先生も気診

 

主催者の天野先生の講座

 

極めつけは「極み野菜」

もうほんとに新鮮でおススメの青とうがらしの味噌をつけて生で頂きました。

止まらない!!機会があったら是非召し上がって下さい。

 

 

では沖縄行って参ります!

 

 

人生の選択

薬剤師であり、詩人の志田信男先生

気診の講座も受講して下さり、気診の応援団でもあります。

80代後半の先生が病を克服され、「詩と思想」9月号に投稿されましたので志田先生のご了解を得てご紹介致します。

 

人は一瞬一瞬 選択を迫られているー実存の旅路ー しだのぶお

 

人は一瞬一瞬

選択を迫られている

早朝目覚める

起きる 起きない

朝食べる たべない

出勤する 出勤しない

生活のためのルーティーン

選択の余地のないルーティーンでも

実は絶えず選択している

雲行きが怪しい

傘を持って出る 持って出ない

いや!これは軽い常備傘がある!

病気になればなおさらだ

医者に行く 行かない

医者を選ぶ 選ばない

放置する 放置しない

もし重病になったとする

必死の思いで放置する 放置しない

標準治療という不確かな治療をする しない

しない する しない

手術をする しない

抗がん剤治療をする しない

生死に直結する選択だ

QOLにかかわる選択だ

代替療法をやる やらない

併用する 併用しない

すべて己の手にある

医師のではない 己の手にだ

難問さ

しかし人生は選択せねばならぬ

右にするか 左にするか

己が定めて行動するのだ

テーバイに向うオイディプースのように

スフィンクスの謎に対面せねばならぬ

最善と信ずる道を選択し、歩み続けねばならぬ

有漏地から無漏地への道すがら

実存の光と闇の狭間を

手探りで歩まねばならないのだ

 

*有漏地(うろじ)-煩悩の多い迷いの世界

*有漏地から無漏地へ辿る一休

雨降られば降れ、風吹かば吹け (一休道歌)

 

オイディプース

 

さて来週は沖縄です。楽しんでまいります!

 

 

10月27日(金)は気診の学校1年生 スタートです。

どちらも募集中です!

 

台風がやってきますね。

どうぞご自愛くださいね!

ブログは来週末になります。

 

写真は北海道 撮影はmasaru fuji