カテゴリー別アーカイブ: その他

2019チャリティイベント

急に寒くなりましたね。風邪などお気をつけくださいね。

さて2019年のチャリティイベントの内容が決まりました。

来年は2月24日(日)の開催となります。

 

気診体験またはヨガのグループセッションから1つ

折花でカード作り

アロマのヘッドマッサージ

酸素オイルバランスセラピー

気診食事指導&自律神経測定

この4つの中から2つお選び頂けます。

詳細はチラシをご覧くださいね!

 

素敵な週末をお過ごし下さい。

 

 

自然治癒力アップ(23)温熱療法

以前にも書きましたが身体を温めることはとても重要です!

温める器械でも身体に本当によいものとそうでもないものがあります。

 

天クリニックにどうしても取り入れたかったのですが、水道を引けず唯一諦めたものがコロナの「ナノミストサウナ」です。

サウナにも関わらず、温度は高くなく、湿度があるのに雑誌が読めるくらいで、でも身体がとても温まり、心地よい汗がでます。

温度が高いと熱すぎ、乾燥していると体の水分を奪ってしまうので、適温で湿度もあるナノミストサウナは理想的な温熱効果があると思っています。

代わりにナノミストサウナの原理に近い加湿空気清浄器のリフレを診療室に置いています。

温める効果はありませんが、とても心地よい空間を作ってくれています。

 

今こちらで使っている温熱器械はプロトライト。これも深部まで温まります。

ご希望の方はおっしゃってくださいね!

自然治癒力アップ(22)運動

天クリニックに見える方は、たいていエネルギーがダウンしています。

でもエネルギーがダウンしたばかりでは、血液検査には異常は出ないのですね。

病気とは診断されず、でもだるかったり辛かったり、冷えたり、様々な愁訴があったり・・・。

そんな時はとにかく休む、温かくして寝る!

「少しは歩いたほうがいいですか?」という方もいるのですが、「今は休むことが優先です」とお伝えします。

少ないエネルギーを保存して、少しずつ補っていかないとどんどん減ってしまいます。

 

ですから「運動」をご紹介するのはエネルギーがある程度増えてから。

ご自身で自然に動きたくなるのですよ。

当院ではヨガ、ストレッチ、コンディショニング、筋トレなどのメニューがあります。

 

こちらもご自分に合うものを選ぶのが重要ですね!!

自然治癒力アップ(20)身体のケア

気診で気を調えることは身体に直接触れることはありません。

私の中では、「見える身体×見えない身体」というふうに両方へのケアが必要と考えています。

 

そこで世界の自然療法の専門家である友人たちにお願いして、ご希望の患者さんの身体へのケアをメニューに入れました。

鍼灸

カイロプラクティック

アロマテラピー

ロルフィング

酸素オイルセラピー

タイ古式

アーユルヴェーダ

ライブセラピー

その中から患者さんのご希望や気診で選んでいます。

 

天クリニックのHPに詳細があるのでご覧になってください。

https://ama-jissen.com/staff.html

 

他にも各地にケアをされる方々と連携もしています。

 

同じ方向性で、見えない身体も大切にする施術者の方々とこれからも繋がっていきたいと思っております。

自然治癒力アップ(19)お話を聴く

銀座はクリスマスの飾り付けが始まりました。

 

さて漢方を飲み、養生をして、合うサプリメントを選択してもご本人の気持ちが落ちている場合にはなかなか良い方向にいきません。

身体が温かくなって、元気が出てきて気持ちも上向きになる方はよいのですが・・・。

悩みを抱え、ご自身の状況が変わらず、またはどうしても物事を悪い方ばかりに考えてしまう方は、いつまでも症状を抱えるように思います。

 

気診の勉強をされている方は、オーラの階層構造について学びます。

メンタルがしっかりして、現状を受け入れ、今何をすべきかを理解し行動する方はどんな状況であっても問題ないんです。

しかしアストラルに問題がある方は感情的で、物事を冷静に見られず、自分の状況を悲観的にしか見えず気を崩していきます。自ら。

「病は気から」の気持ちの部分はそこだと思います。

 

何度も何度もお話を伺って、どう考えたら心が落ち着くのか、どう捉えたら今起こっていることを受け入れられるのか、どんなことに目を向けたらストレスを解消できるのか・・・。

私のこれまでの経験から、お話しています。

そして気づいた方は、ご自身でストレス解消ができるようになり、明るくなっていきます。

人生を自分で楽しんでいくようになられると感じています。

そうなると自然に体調の方もよくなっていきます。

 

自分を変えられるのは自分だけ。

そこに気づくことが大切だと思っています。

自然治癒力アップ(17)食養生

長野行ってきました!色々勉強になりました。

またご報告します!

初めて聞いた絵解き(えとき)のお話。

お寺の本堂での講座でした。

 

さて食養生もうひとつ、重要なこと。

甘いものです。甘いものがかなり体調に影響します。

甘いものは、お菓子を想像されると思いますが、主食となるお米や小麦、イモ類、野菜類、果物などかなり多くのものが甘いものに入ります。

全食品の7割とも言われています。

なのでお菓子の甘いものは多分余分なんですね。

残念ながら・・・。

 

おやつはお芋を蒸かしたものやナッツ、果物などがよいのだと思います。

甘いものは木火土金水の五行でいうと「土剋水」で腎を攻撃します。

甘いものを食べると冷えるのはこの所以です。

甘いものと共にお塩をなめることをおススメしています。

 

すいかに塩をかけるように、おしるこに少し塩がはいっているように、ぜんざいに塩昆布がついているように・・・。

甘いもので攻撃される腎を守るのは「塩」です。

昔の方は体感でわかったのでしょうか??

 

でも甘いものは美味しいですものね。

甘いものもゼロじゃ悲しいので、合うものを気が崩れない程度にとお伝えしています。

または崩れた気が戻る程度に。

気が崩れた時は、足が冷たい、腰が重い、どこか痛い・・・そんな症状が出ます。

そんな症状が取れる程度に召し上がってくださいね!

緊急告知 

気診研究会のはせがわゆみこさんが新書を出されました!

Amazon Kindle から、電子書籍

『愛と光のオーストリア式ブレインステムヒーリング』を
出版致しました。

*****
Amazon Kindle からの出版
11月2日(金)20:00〜
99円(3日間限定価格)

既に、Kindle のカテゴリーランキングで
8部門1位を獲得致しました。

ご購入URL

http://urx2.nu/N2aY

*****
PR 文

『ブレインステムヒーリング』
それは、脳幹を癒やす技術です。
脳幹は原初の脳。そして、人間にとって
一番大切なはたらきをしている場所です。
その脳幹が日々のストレスで疲労していると
すべてのことがうまくいかなくなります。

この本では、
「がんばって、がんばって、がんばって」いる方たちへ
女神の目線から、日常の生活術をお伝えしています。
そして、疲れ過ぎてしまった時、
あるいは、疲れ切ってしまう前に
私の所へ訪れてほしいな。と思っています。

脳幹を癒やして、赤ちゃんのような柔軟な心と身体になって
あなたの夢や願望を叶えていただけたら、と願って執筆しました。

はせがわ  ゆみこ

自然治癒力アップ(11)養生

大阪行って参りました!

気診講師の卵が育っております。

未来が楽しみです!

 

さて顎ゆるマッサージで身体が弛んだら、呼吸が深くできるようになります。

次は「呼吸法」です!

一番簡単なのは「深呼吸」

ラジオ体操で習ったものです。

いっぱい吸っていっぱいはいて~

気のエネルギー不足の方は、たいてい呼吸が浅くなっています。

身体が緊張して胸が開かなくなっているので仕方ありません。

またストレス抱えて息を止めるのが癖になっている方もいます。

 

気が足りなくて具合が悪いのですから、気を増やさないといけません。

それには呼吸で、空気をいっぱい入れていくのが一番です!

 

意識して深い呼吸を何回かするだけでも身体は変わってきます。

温かくなったり軽くなったり・・・。

さらに呼吸法を進化させて、「腹式呼吸」や「逆腹式呼吸」などお腹も意識して呼吸法をして頂きます。

一番気がしっかり溜まっていくと言われているのが「丹田呼吸」

お臍の下、10㎝位を意識して、そこに気を溜めるようにして呼吸をします。

ご自分で一番心地よく楽にできる方法を選べばいいですよとお伝えしています。

インターネットや本に出ていますのでみてくださいね。

 

「気診の学校」でも毎回呼吸法を行っています!

その時はイメージをつけています。

吸う時は足の底から大地のエネルギーを吸いあげて、身体の中をずっと持ち上げていき、

頭の上から出していくイメージ。

はく時は、頭の上の天(宇宙)のエネルギーを取り入れて、身体の中をずっとおろしていき、

足の底から出していくイメージ。

身体の中に1本の管ができるように呼吸して頂いています。

 

こちらも自然治癒力アップには必須の項目です!