カテゴリー別アーカイブ: クリニック

ある日の会話

2回目の患者さん。

私 「いかがですか?」

患者さん 「あまり変わってないです」

私 「そうですか・・・。では気をみてみますね」

患者さん 「はい」

私 「うーん、肩も軽くなっているし、顎の緊張も減ってますよ。首のあたりの緊張も取れていますね。

本当に変わってないですか?」

患者さん 「そういえば軽いです。歌の先生にも声がよく出るようになったと褒められました」

私 「そうですよね・・・(それってよくなったってことなんだけどなあ)」

 

悪くなった時も、良くなった時も身体の声に耳を傾けましょうね!

早めに気付くことがとっても大切です!!

そして改善しないところを数えるより、良くなった所を数える人の方が、どうも早くよくなるように思います。

連休の予定

新しい本が出版されることになり、今追い込みで原稿チェックしております。

今回は養生法についてです。

顎をゆるめていくと色んな不定愁訴が改善する患者さんを拝見しています。

不定愁訴でお困りの方々。

きっと噛みしめているんだと思います。

多くの方にその事実を知って頂けたらいいなと思っています!!

 

さて連休ですが、

5月2日(月)・6日(金)・7日(土)の午前は診察しております。

 

素敵な連休をお過ごしください。

首がきれいになる顎マッサージ

患者さんを拝見する時、重要視しているひとつのポイントが“首”です。

首に縦皺や横の皺が入っている方が結構噛みしめています。また皮膚の色も黒っぽくなっています。

噛みしめを改善するとその皺がうすくなっていくのです。

そんなことから、美容エステジャーナルで「噛みしめ」について取材をして頂きました。

担当の編集者さんがとっても敏感な方で、いつもの顎を緩める5つのマッサージをお伝えしたら冷えが取れて肩が楽になって大変喜んで下さいました。

顎、口元は身体全体にとても影響しています。そのことをたくさんの方に理解して頂きたいと思っています。

通院中の皆様、気診講座受講中の皆様には記事をお配りしますのでお待ち下さいね!!

ある日のクリニック

悩み多き50代女性

まわりの影響を受けて具合が悪くなってしまう。

どうしたらご自分を強くしてまわりの影響を受けないか?

意識が大事!そして自分の世界を作ることが大事。

小一時間お話して納得された模様。

 

20代男性。ものすごく敏感でまわりの人の気持ちまでもが自分の中に入ってきてしまう。養生と漢方と口呼吸改善で、ご自身の気が満たせてきて、まわりの影響を受けにくくなった。そしてお腹が痛くなるのもかなり減った。疲れにくくなった。

 

社内でいじめられてとても辛くなった女性。色々なことが続いて起こったが何とか穏やかになってきた。養生楽しんで頑張ってますと帰られた。

 

2回目の来院の女性。ある時から身体も心も動かなくなってしまった。エネルギー切れ。自分では気づかす冷えて固まっている。養生、漢方で温める。その日は鍼灸の先生がいらしたのでお灸&鍼で弛めてもらう。氷を溶かすように少しずつ。初回よりはずっと笑顔が出ていた。

 

こちらも2回目20代女性。すっかり気がきれいになっていた。若い人は早い。背中の重さも取れ、身体が軽くなっていた。次回で終了かな?

 

最後の方も2回目の女性。噛みしめて頭痛。2週間で頭痛はほぼ取れていた。漢方を飲むのが嬉しくてたまらない。こんなことは初めて。もう少し身体のだるさが取れると嬉しいとのこと。養生続けていけばさらに軽くなっていきますね。

皆さん改善していて嬉しい1日でした!

 

さて天クリニック、少林寺気功の森嶋みす美先生が群馬に行きます。お近くの方是非どうぞ!!

4月23日(土)

【✨Wパワースポット✨高崎満喫ツアー】
都心を離れて高崎の山々に囲まれた自然の中で
癒しと気付きの超大開運企画✨このチャンスに是非ご参加下さい〜1日盛り沢山💕楽しく元気をチャージして健康美人になれますよ💕^ ^
それだけではなくて、普段から心身整えて元気チャージの方法を身に付けておくと災害時でも慌てずに、高齢者の皆さんも自ら動ける体でいられます。この機会にご一緒出来たらいいなと思います。日本の元気や様々な社会問題を解決する最速最善の方法は、1人1人の元気と自然界との調和だと思います。少林寺気功には、その調和とパワーがあります‼
『禅、武、医、気』の4本柱に9月末には、
世界気功フォーラムも開催されます‼
ぜひ、この機会にご参加ご検討下さい‼感謝✨
https://m.facebook.com/story.php…

気診顎養生の効果

患者さんが顎養生を始める前と1カ月半、養生を頑張った後の写真を送ってくれました。

冴ちゃん

初診               1ヵ月半後

こんなに変わるんですね!

顎がスッキリしています。

 

初診の写真が下顎を持ち上げて口を閉じています。

顎が上がっているのです。

 

2回目の写真は顎が引けて、頭のてっぺんがちゃんと真上にきています。

これだけで、片頭痛は減り、身体のだるさがとれ動けるようになりました。

気の状態もとってもよくなりました。

 

天クリニックの気診養生法はこちらです!

http://clinic.ama-jissen.com/column.html

 

桜の季節

ちょっとご無沙汰しました。

桜が一気に咲きそうですね!

一昨日、母の傘寿のお祝いで妹家族と品川のプリンスサクラタワーで食事をしたら夜桜がとてもきれいでした。この庭園には19種類もの桜があって楽しめました。(写真はそちらのしだれ桜)

 

さてこの季節花粉症の方には辛いですね。

こちらのクリニックには養生法のアドバイスや食事指導をしてほしいという方も見えます。

花粉症の方を気診で診るとまずお身体が冷えています。

そして胃にお水がぽちゃぽちゃ溜まっています。これを水毒と呼んでいます。

そこでまずは、身体を温めることをお勧めしています。

湯たんぽで太ももやお尻など筋肉の量の多いところを温めると効率的に身体が温まります。

さらにお顔は湯気で温めつつ、湯気を吸うということもして頂きます。

鼻を通すためです。

使わないと退化しちゃいますよ~と言って湯気を吸いながら鼻で呼吸をする練習をします。

 

次に水はけのよくなる食べ物をご紹介しています。

昆布、のり、小豆、きゃべつ、じゃがいもなどなど

その中から更にその方に合ったものを選択してお勧めしております。

鼻は肺に繋がっていますので、肺を元気にする白いもの且つ辛いもので大根もお勧めしています。

 

いかなる病もまずは養生で自己治癒力を上げることが一番大事と考えています。

理想のかたち

昨日の天クリニック、とても賑やかな1日でした。

午前はアーユルヴェーダの新倉先生と打ち合わせと新倉先生にご紹介頂いた美容エステジャーナルの取材。

編集者の方が噛みしめていて、私の話をとっても楽しみにしてきて下さいました。

そして気診養生を体験して頂いたら、首が回らなかったのにまわるようになり、冷えていたのに汗をかくほど温まり、たいそう感動して下さいました。記事が楽しみです!!

午後からは楽医舞セラピーの朝日舞先生の毒出しセッションと森嶋先生の呼吸法が同時並行で行われています。

もちろんその間に診療も。

そして10階のお部屋では気診講座1年生前期2クラスが最終回。

私も少し参加致しました。まだ半年なのでできたようなできないような・・・

 

クリニックも講座も終わった方々が次々笑顔で帰られるのが私にとっては幸せな気持ちでした。

ご自身の気=エネルギー=自己治癒力を腑活することが当院のミッション。

それぞれの方々に、その時合った方法で元気になって頂くことがとても重要なことと考えています。

 

昨日はそんな理想形が実現した1日でした。

4月のドクター相談日

今日は覚醒医療ネットワークでホリスティック医学の第一人者帯津良一先生を囲んでの円卓会議。

テーマは『人間の尊厳を考える』

先生は80歳。現在の医療、体のことはしっかりやっていると思うが、心はまだまだ足りないし、命ということに関しては全く手つかずと言っていいくらいだとお話されていました。

ホリスティック医療の完成は人間まるごとみていく必要がある。今はまだ人間まるごとの捉え方が狭いとおっしゃっていました。まだまだですね!

それにしても帯津先生のお話とても面白いです。ベルグソンのお話が出てくるんですね。実は小田一先生もそのあたりのお話をされていました。哲学的な物の見方というのは大切なんですね。

近々ユーチューブでアップされたらこちらに載せます。

 

さて4月の天クリニック

9日(土)婦人科 佐々木綾先生

11日(月) 内科・小児科 横田俊平先生

19日(火) 眼科 高橋浩子先生

ご相談、セカンドオピニオンなどの方ご予約下さい。