カテゴリー別アーカイブ: パワースポット

小淵沢 真菰畑へ

清里2日目朝周辺をお散歩してみました。

なんて気持ちのよい空間なんでしょう!!

全てが生き生きしています。

蘇る!そんな言葉がぴったりです。

都会の空気との違いを実感。

 

そしておススメのパン屋さんへ「megane」

モーニングを食べるのに1時間待ち。滅多には入れないパン屋さん。

でもこの機会に是非と順番を取りました。

待ったかいがあり本当に身体に浸透していく美味しさ。

目にも美しいセンスです!

席も山が見える特等席。色んなことがラッキーです!

 

そして清里から真菰畑のある小淵沢へと向かいました。

サラスターファームの岩舘さん宅。

こちらでも10名ほどの皆様が気診体験にいらして下さいました。

皆様とても興味深いお仕事されています。

是非色々お繋ぎしたいなと思いました!

 

そしていよいよ目的の真菰畑へ。

長野は早春なのでまだまだ丈は短いです。

この後大人の背丈以上に伸びるそうです。

干し草の上に立つだけで温かいのが不思議です。

お釈迦さまがこの真菰の上に病人を寝かせた意味がわかります。

最後に参加者の皆様と記念撮影。中央がサラスターファームの岩舘さん。

こちらは東京組

天クリニック 鍼灸師の横田千枝先生、酸素オイルバランスセラピーの難波昌美先生

今回のペンションを紹介してくださって、色々イベントを企画している澤田有里さん

気診臨床研究会の鍼灸師、市川先生。

 

ご縁を頂いた皆様ありがとうございました!

都会と地方を繋いだ何かができないか、これから色々皆様と考えてみます。

 

自然のエネルギー

自然のエネルギー満載の旅、行っていました!

新宿からホリデー快速に乗って約3時間。急ぎの旅じゃないので特急は使わずに行きました。

小淵沢から高原列車に乗り換え、清里へ。

そこからテクテク歩いて10分ほど。萌木の村があります。

その奥の方にペンションがあり、そこが宿泊場所。

何とも素敵な所です。

まわりを見回すともうそれだけで気分がよくなる景色。

あーこういうところにいると体も心もよくなるなあと思いました。

 

ちょこっと腹ごしらえをして、本日の体験講座会場へ。

このキッシュが美味しかったです!

この日の講習会場はこちら。

この間のオリンピック、パシュートで金メダルを取った菊池選手のお母様のお店です。

縄文女子会の皆さん他集まって下さいました!

皆さん敏感で、顎ゆるマッサージ後の気診できました!

「何これ??」って言われます。

終了後、ご飯タイム。

お家の畑で取れた食材で作って下さいます!

エネルギーがあるなあと思います。食材の味がします。

たまたま届いた真菰うどんも一緒に!!

こうして楽しい時が終わり皆さんで記念撮影。

外に出てみると、満月1日前。

何かが降っているようにも見えます。

不思議なところなんですよとおっしゃっていました。

顎を弛める大切さ、気の存在、そして自分で判断できる能力が自分の中にあることをご理解頂きました!

ご参加の皆様に感謝!!

 

 

 

 

清里~諏訪行ってきます!

ゴールデンウイークが始まりました。

明日から清里ペンションそして諏訪の真菰(まこも)畑、信州サラスターファームさん見学に行ってきます。

遊びがてらのつもりでしたが、気診体験会しますよ~とお伝えしていたら、サラスターファームの岩舘さんが何と30名も集めて下さいました(驚)

というわけで今回もお仕事モードで行って参ります!

 

岩舘さんが何て説明したかというと

「世界広しと言えども、ふりかけで診療しているのは天クリニックしかない!」と。

確かに健康ふりかけオススメしていますが、診療は一応漢方です・・・。

 

どんな出会いがあるかとっても楽しみです!!

またご報告致します。

 

天クリニックは5月1日、3日診療しております。

皆様素敵な連休を!!

伊勢志摩養生ツアー

かねてから計画中の「伊勢志摩リトリート」ご案内ができました!

天クリニックの鍼灸師、横田千枝先生のご縁で三重の皆様と繋がり、このような企画ができましたこと感謝致します。

関西からはAYAウイメンズクリニックの佐々木綾先生にもご参加頂きます。

日帰り参加からOKです!

主な予定です。

1日目 6月30日(土) 気診で選んだパワースポット巡り

ミキモトの創業者、御木本幸吉翁が願をかけたという「一生に一事を叶えてくれる神社」を初め、気の反応のよい場でエネルギーチャージして頂きます!賢島民宿に宿泊

 

2日目 7月1日(日) 鳥羽へ移動し、午後から養生講座の座学3本

AYAウイメンズクリニック佐々木綾先生には骨盤周辺の気の巡りをよくする方法

鍼灸師横田千枝先生には、日常で使えるお灸講座

そして小倉は、症例に加え、お一人ずつの気診と養生指導

夜は交流会と質問タイムです!

 

3日目 7月2日 午前に実習を行います。

横田先生はお灸講座

小倉は気診講座ダイジェスト版。

皆様の潜在能力が開花して自然治癒力アップすることでしょう!

 

詳細は天クリニックまで!お待ちしております。

伊勢志摩リトリート1

伊勢志摩リトリート2

本当のことは目に見えない

伊勢志摩視察の中で、豪華絢爛なホテルも見学。

普通に見れば「素晴らしい!」となるのですが、私たちのように「気」が選択の基準になると、「この部屋は重い」「ここは心地よい、気持ちいい」が基準になります。

講座を行う部屋の浄化からスタートすると講座を行う側も大変なので、気のよい場所を探しています。

パワースポットも同様で、有名だからよいかというとそうでもないです。

 

何を基準に物事を決めるか、何を指標にするか・・・

ご自身の身体、感覚がセンサーになるのです。

心地よいかどうか、本当に軽いかどうか?

頭で考えていないか?

その場所に行って、実際に感じて、身体がどうなるのかを体感して頂きたいと思っています!

 

さて4月1週までのイベント、講座です。

24日(土)気診復習会 パワーストーンでアクセサリー作り 文京区の古民家で行います。

詳細こちら⇒ http://kishin.ama-jissen.com/?p=3111

4月1日(日)気診の学校 1年生前期スタート

詳細こちら⇒ http://school.ama-jissen.com/now.html

2日(月)グループエクササイズ コンディショニング 14:30~16:00

(講師 吉山明美 コンディショニングインストラクター)

吉山先生のご案内はこちら⇒ https://ama-jissen.com/staff.html#yoshi

6日(金)3年生食養生スタート

7日(土)3年生講師養成講座 スタート

・・・・・順次講座がスタート致します!

始まりは伊勢志摩

大阪講座後、三重県松阪市へ。

6月のリトリートの視察。

欲張りかもしれませんが、パワースポットも体験しつつ、健康になるお勉強もして、さらに美味しい空気と美味しい食事を頂く!そんな企画を是非、伊勢神宮のある三重県で実現したいと思っていました。

お世話になっている先生が三重県にネットワークをお持ちなので、今回はその皆様をご紹介頂きました。

松阪から一路、賢島へ。

サミットが行われた場所です!

とてもよいお天気に恵まれ、心地よいひと時を過ごしました。

良い所が多くて、今経路と内容を考え中です!

パワースポットも気診で選ぶので、実は有名ではないところも入ってきます。

今からワクワクしています!

伊勢志摩

伊勢志摩リトリートは、6月30日(土)~7月2日(月)です!

ピンときた方は予定を入れておいてくださいね!!

 

 

大阪~伊勢志摩行ってきます!

土日は大阪最終講座。

今回はその後、伊勢へ。

6月のリトリートの会場やパワースポットを観てきます。

 

三重大学のお医者さんとも繋いで頂きます!

総勢8名の視察ツアーです。

何だかワクワク楽しみです!

 

先日、ある講座に出たら講師の方が、

「誰と一緒にやるかが重要」

とおっしゃっていました。

なるほど納得と思いました!

 

では素敵な週末を!!

気の実習

先週土曜日は盛り沢山の1日でした。

ウルグアイの水晶の山で取れたオリーブオイルを使ったクリーム作り。

株式会社ビーイングブライトの平野由紀さんから習った3年生の食養生にご参加中の陸川さんにご指導頂きながらワイワイ行いました。

手足が温かくなる、痛みが楽になるなど血流がよくなること実感です。

気診で合うアロマオイルを選んで作ってみました。

本来はこちらでされていますのでご興味ある方はお問い合わせください。デイムビル10階でされるときもあります。

http://beingbright.com/

こちらは2月の情報ですが。

https://ameblo.jp/beingbright/entry-12341193715.html

そして3年生食養生最終回は先日ご報告しました。

 

終了後、今度はお水のお話&実習。

沙羅の社長、吉内様にお越し頂き「お水の浄化」のお話をして頂きました。

吉内さんは自然本来の浄化システムで環境浄化を目指していらっしゃいます。

私たちは気が捉えられるので、そのお水がどれだけよいかを判断することができます。

自分に合う、合わないもわかります。

自分に合って必要とする方が繋がればよいと私は考えています。

自分で判断できる!これが重要なことです。

実習で何がビックリしたかというと

吉内さんがお持ちになった浄化したお水と、こちらの水道水に〇〇レモンのビンごと、10分ほど漬けて飲み比べました。

そこにいた全員(10名ほど)が味の違いがわかったのです!ビンごと漬けていたんですよ。

何故中味の味が変わるのでしょうか?

水道水に漬けたものは、味にトゲがあり舌に痛みのような苦みのようなものを感じました。

浄化したお水ではまろやかになっていました。

 

確かに漢方を選ぶ時もどうして包装されているのにわかるのでしょうか?とよく言われます。

それが「気」なんでしょうね。

今は捉えれていない本当に微小なものがあるのだと思います。

 

さらにその後の研究会でそのお水を写真の上に載せると、その方の気はきれいになりました。

確かに素晴らしいお水であること実感したのでした!!

 

いよいよ、よいものばかりを集めた「場」が次の目標です!