月別アーカイブ: 2015年3月

キューバに行ってきます(^O^)/

image

メルマガでお知らせしましたように、3月8日~18日までキューバで開かれる生体エネルギーと自然医学キューバ会議に行って参ります。日本人で独自の温熱療法で世界を回っておられる龍村和子さんにお誘い頂きました。龍村さんはガイアシンフォニーの監督、龍村仁さんのお姉さんです。ニューヨーク在住50年。今はチベットやペルーなどの子供達の支援をしておられます。毎月行っている日本経済人懇話会でご縁を頂きました。今年のお正月日本経済人懇話会の神谷会長、銀座なでしこ会の白坂代表という豪華メンバーでランチをする機会があり、その時ちょうど日本にいらしていた龍村さんもご一緒でした。そんなご縁で今回は参加させて頂きます。今お手伝い頂きながら、スペイン語の資料を作っております。南米の先生方が集まるようなので。

上記の本を読んでみますと、自然療法も医療の柱となり、鍼灸や気功、生薬が多く使われているようです。医薬品にも事欠く時期に、鍼麻酔で手術をしたとのことです。すでに統合医療が形になっているようなのでとても楽しみです!

そしてキューバは医療にとても力を入れており、たくさんの留学生も受け入れています。そして卒業すると僻地医療に携わり、さらに被災国へも派遣をしています。

日本と同じく高齢化が問題になってきており持続可能な医療と福祉社会の仕組みつくりがテーマということです。

生命力

成田山公園の梅がきれいでした!(こちらは金曜日)

IMG_1033

今日は健康医療開発機構のシンポジウム。雨の中200名近い方がいらしていました。テーマは「がん みんなでつくる予防と医療」

前半は最先端の研究をされている先生方のお話で免疫療法や分子標的薬のお話でした。

後半は「病まないがん医療」として遺伝性のがんのお話、DNAのお話、すい臓がんの支援団体、パンキャンジャパンの方のお話(すい臓がんだけが治癒率がまり変わっていないそうです) そして元日経新聞社の直腸がん体験話、

この会の面白い所は異業種の方々が一緒の場でお話されることです。

懇親会で伺ってみました。「生命力(エネルギー=気)が予後に影響していないですか?」「もちろんそうでしょうね。でも測ることは難しいですね」と。

測れなければ科学じゃない・・・?まだそんなところです。助けられるかもしれない手段があるのに悔しいです。

技術、ライフスタイル、そして社会システムのイノベーションで命を全うする健康長寿社会を目指すとのことでした!