月別アーカイブ: 2016年2月

自然治癒力⑤

山形行ってきました!

とっても寒いことを予想していたのですがお天気に恵まれ重ね着していたセーターを脱いだほどでした。山形のお話も交えつつのブログです。

夜は友人のお店で酒田の美味しい物をごちそうになりました。彼女の所は30年続く割烹食堂です。

IMG_4642

あつあつの鱈汁は身体に染み通っていきました。 年上の友人のお肌がプルプルの理由がわかりましたよ。食事はとっても大事ですね!新鮮な地元の食材が豊富な酒田でした。

そして翌日、酒田観光。お寺や神社がたくさんあって小京都と言われているそうです。

IMG_2348

まずは山居倉庫に連れていって頂きました。ここは以前は米蔵。今は道の駅のようなお土産やさん、そして古いお雛様を飾っていました。

「おくりびと」の撮影場所だったそうです。

IMG_2352

そこにソフトクリームの旗が・・・。

この寒い時期にソフトクリームなどありえないのですが(私にとって)どうしても気になります。そこで気診してみました。すると反応がいいんです。そこで友人に半分ずつしない??と持ちかけるとOK。山形のお米「つや姫」入りのソフトクリームを頂きました。それがもうとっても美味しいのです!お口の中でまろやかに広がって身体にすーっと入っていく。私の身体はこれが欲しかったんだと思うほどです。

気になるときはやっぱり気診するに限る!と思いました。

IMG_2350

こうして酒田の美味しいを頂きエネルギーいっぱいでお仕事もして参りました。

トップの写真は鳥海山です。美しい山ですね!

 

さて自然治癒力、今日は「いきがい」

目的ややりたいことがあると力が出てきます。すべてが思い通りになるわけじゃないので、「自分がやりたいこと」を見つけましょうといつも言うのですが、それがわからないのです・・・と言われます。

ご自身でやりたいことは他人の私にはもっとわかりません。ご自身で見つけるしかないんです。

それにやりたいことだからといって楽しいことより大変なことの方が多いことは覚悟した方がいいですね。本当にやりたいことなら辛いことまで含めて楽しくなる、やりたくなる。そう思っています。

私にとって気診が本当にやりたいことか?と聞かれれば「うーん?」と思います。やりたいというよりはミッション、つまりやらねばならぬことと思っているからです。でも元気になっていく方々の笑顔を拝見すると、素晴らしいお役目を与えられたことを心から幸せだと感じています。

 

自然治癒力④

日本海の海を見てたら気を頂きました。

やっぱり自然はいいですね!時々山や海に行くことオススメします。

さて帯津先生の「自然治癒力」の本より

「楽観主義は病気も遠ざける」

患者さんにもいらっしゃるんですね。どうしてそう考えるかなあ???

ってよく思うことがあります。

どうしたらいいですか?

そう考えないって決めればいいです。

えーできないです。

決めたらできますよ~とわたし。

帯津先生の書かれているお話面白いです。

以下自然治癒力の本より

仕事を任せればその仕事に大失敗して取引先から取引停止の目にあう場面をイメージを想像する。

頭痛があると脳腫瘍と心配する

アメリカの研究者によると、悲観論者の方が楽観主義者よりも病気にかかる率が高いという分析データが出ています。

また病気にかかった時でも、楽観主義者の方が免疫力が強く働いて治癒する速度も速いという調査データが出ているそうです。

******

やっぱり考えてもどうにもならないことは考えない。心配しても仕方がないことは心配しない。そういうアドバイスが有効だなと思いました。

マイナスのイメージをプラスに切り替えることやってみて下さいね!!

2月27日~29日休診です

山形に行って参りますので27日(土)~29日(月)まで休診とさせて頂きます。往診のお仕事です!

さてコミュニティの師匠、平川さんがテレビにちょこっと出るそうです。是非見て下さいね。以下平川さんからのメールです。

長野県原村に移住して1カ月が経ちましたが、  実は明日2/26(金)19:00 TBS番組「爆報THEフライデー」で、移住先の自宅「Ring Link Hall」が放映されますので、名刺交換させていただいた皆様に、ご案内させていただきました。

前の所有者が、元アナウンサーの小林節子さんで、これまでも何度か、「爆報THEフライデー」で紹介され、今回はその続編です。   主役は小林節子さんですので、私は一瞬登場するかという感じですが、コミュニティーハウスの宣伝にもそれで十分ですので、とてもありがたいです。

(*)台本には私のセリフも沢山ありましたが、編集カットされて、TV放映には一瞬登場の予定です。

これから原村を「癒しの村」「健康長寿村」にしようと思っています。 3月下旬から、味噌作り、米・野菜作り、野草採り、ピザ釜造りなどイベントを開始して、今年8月にコミュニティーハウスを開業予定です。

現在、ホームページを作成中です。 明日、一部オープン予定ですので、是非是非、ご覧ください!(^^)! http://www.dream-society.com/

自然治癒力③

今日は天クリニック元気講座

新倉先生の「アーユルヴェーダ デトックス セミナー」

身体と心のデトックスを教えて頂きました!

みなさん大変喜んでいらっしゃいました。

5000年も続くアーユルヴェーダの知恵は素晴らしいですね。

ごま油をつけさせて頂いたのですが、手につけた途端に肩が楽になりました。すごい!!

アーユルヴェーダも自然治癒力アップですね。

 

さて帯津先生の『自然治癒力』の本より

食事や漢方、気功だけで病を治すわけではない。

いちばん大事なことは自然治癒力を高めるなのだ。

薬や注射もすべて補助で、中心にあるのは自然治癒力である。

その方に一番合った方法で、一番大事な自然治癒力をアップする天クリニックです!

気診の学校

昨日、今日と気診の学校でした。

昨日は2年生、今日は自然療法講座です。

2年生もあと一回、来月で終了。全員3年生に進級します。

2年生になると自分で自分の気を調えられるようになるので、昨日は夢分流というお腹のツボに気を入れる方法を習ったのですが、花粉症で苦しんでいる人も、足がパンパンにむくんでいた人も自分で気を入れて楽になって帰っていきました。

「家でも同じようにできるといいんだけど・・・」

と皆さん。

そうなのです!こちらに来ると皆さんの気が上がって気診がしやすくなるのですが、家に帰るとなかなかうまくいかない・・・。

それでも続けていくとできるようになるんですね!

何事も積み重ねが大事!

調子が悪い時ほど、講座に来るといいですよとお話しています!

ご興味ある方は「気診の学校」HPのぞいてみてくださいね!!

自然治癒力②

週末から天気が下り坂のようで昨日、今日と遠隔気功の依頼が多かったです。やはり天候の影響は大きいのでしょうね。

ご自分の気がしっかりしている方は天気がどうあれ特に影響は受けません。

しかし自分の気が頼りなくしっかりしていないと、周囲の影響をもろに身体で受けるようです。

外側の影響ーこれを外邪と東洋医学では呼んでいます。さらにこれが病の原因となると「外因」と呼ばれます。

外邪に勝つには!!

そう自分の気を強くするしかないわけです。

気を「自然治癒力」という言葉に置き換えると色んなことが腑に落ちます。

自分の気を強くするためには!!

養生ですね!呼吸、温め、顎マッサージ、湯気を吸う・・・

そういったことの積み重ねがご自身の気=自然治癒力をアップさせることにつながります。

地道にコツコツ続けて下さいね!

アーユルヴェーダ講座 2/23(火)

内容が少し変わりましたので再度アップ致します。
【見えないからこそどんどん溜まる!
身体と心の排毒セミナー】

食べ物からのフードポイズンを始め、人との人間関係からも、”毒”は知らないうちに溜まっていきます。
5000年もの間、受け継がれてきた自然療法アーユルヴェーダの知恵を借りた伝統的な自然療法による排毒法をお伝えします。

■アーユルヴェーダとは、和訳すると”長寿の知恵”という意味です

【アーユルヴェーダ排毒@home】
・体質に合わせた排毒食事療法
・自分でできる排毒マッサージ
・毎朝の日課!排毒うがい法

★こんな方はご注意!
・皮膚疾患がでやすい
・粘着便がでやすい
・体臭が気になる
・疲れやすい
・舌苔がつく
・濃い味を好む
・だれにも会いたくない

毎日の知らず知らずのちょっとずつ溜まっていく毒が、病気の原因となります。
自宅で簡単にお金をかけずに、毎日排毒することが大事です!

■アーユルヴェーダ排毒セミナー■
場所:銀座 天クリニック
中央区銀座6-7-18 銀座1003号室

日時:2月23日(火)

時間:14:30〜16:00

講座:4000円

お申し込み:03-6274-6501 天クリニック
こちらのFBからも申込可能
————————–———–
銀座 天クリニック
http://clinic.ama-jissen.com/
アーユルヴェーダビューティーカレッジ

場所:社)心と身体と気を元気にする気診研究所
中央区銀座6-7-18銀座1003号室
講座費用:講座4,000円(当日お支払い)
(天クリニック通院中、気診講座受講中の方は3,000円)
ご予約・お申込:電話 03-6274-6501
メール amaclinic@ama-jissen.com

 

自然治癒力

コンビニで帯津良一先生の「自然治癒力」(サプライズBOOK)という本を見つけ早速ゲットしました。

1章 自然治癒力は本来人間が持っている秘められた“力”

2章 心の持ち方しだいで難病も完治する

3章 ふだんの食事こそ自然治癒力を高める最高の特効薬

4章 呼吸法ひとつでストレスに負けないからだをつくれる

まさに天クリニックの診療の中で毎日お話していることが凝縮して書かれていました。

その中で「自然治癒力」についてはこう書かれています。

医者や薬が病気を治すのではなく、自然治癒力が治すのである

人間が持っている「秩序を整える力」

かの有名なアンドルー・ワイル博士は、「呼吸器系」や「消化器系」といった見える器官とは別に「治癒系」というものがあるはずだと主張しているそうです。

帯津先生はその治癒系が「からだの中の空間にある」とおっしゃています。先生は外科医でしたから手術をした時に腹膜を持ち上げるとその中には何もない。その空間に何かあるのではとおっしゃっています。

私達気診を学ぶ者にとって治癒系は身体のまわりに存在してることをご存じですね。別名オーラとも呼びます。身体のまわりの気が曇ったり晴れたり、つまりきれいに澄んでいる時は治癒力が発揮され、曇って淀んでいる時自然治癒力はうまく働かない。

だから天クリニックでは気診を使って気が調いクリアな状態になることをご指導しています。

気が調う養生法を行い

気が調う漢方薬を合わせて

気を乱してしまうサプリメントや食事は止めて頂き

感情で気が乱れないように平常心を保てるよう伴走する

天クリニックは「自然治癒力をアップさせるクリニック」だと改めて認識致しました!