月別アーカイブ: 2016年2月

伴走者

最近のクリニック

人生相談所のようになっています。皆さん噛みしめて力が入っています!

職場でいじめにあったという人

ご主人に何も言えずに30年も我慢した人

失恋の痛みを抱えて気が詰まっている人

会社がうまくいっていない経営者の方

家族関係で悩んでいる方

自分を表現するのが苦手な方

治療法の選択に悩んでいる方・・・

皆さんの気や身体にそれらがすべて現れてきます。

でも西洋医学的には何の問題もありません。

気の滞りや水毒などは数字には表れないんですね。

気を診ながらお話を伺って、気の異常を改善していく方法をお伝えしています。

またどんな風に捉えたらいいか、考えたらいいかなど私にできる範囲でお伝えしていきます。

人に話すと楽になるんですよね!また状態がわかってくれる人がいるというのも安心なのかもしれません。

一通りお話をして、養生法をアドバイスして、診療が終わるころには肩の力が抜けて顔が明るくなっています。

「いらした時より少し楽になったでしょ?」

「はい」

とほっとしたように答えて頂けると、こちらも安心です。

同じ状況であっても、気持ちが変わります。

または勇気をもって次の行動に移れます。

私たち伴走者。必要とされる間だけ色んなアドバイスと気を送りながら隣を歩いていくんだなあとつくづく感じる今日この頃です。

天クリニックの元気講座 2月・3月

 IMG_2324私の着物姿いかがでしょう?20年ぶりかな。今日は銀座なでしこ会の3周年パーティーでした。阿川佐和子さんのご講演。「聞く力」自分の中が静かになっていないと相手の話は聞こえてこない。

気診にも通じるお話で、自分の気が乱れていては正確に捉えられないです!

 

さて元気になるための知識、体験、実践!天クリニックの元気講座、3月のご案内ができました。少人数で行いますのでお申込はお早めに!!2月もちょっと空いています。

2月天クリニック元気講座

18日(木)18:00~19:30
『毒出しの楽医舞療法』~朝日舞先生~

楽医舞療法は、日本スタイルの”癒し系気功”です。
セルフケアメソッド「楽足エクサ(R)」では、アイソメトリクスによる筋トレにより、インナーマッスルを鍛え、血流の改善と排毒、脳力、内蔵力アップを図ります。
気のトリートメントでは、セレブなオリーブoilを使用し、全身の気の調整を行います。背骨や骨盤の歪みが取れ、生命力が活性化し、気力や体力がアップします。
いのちと健康を元気アップする、未来型の健康法です。

朝日先生の詳細はこちら

20日(土)15:30~17:00
『冷え取り元気アップ体操』~鳴澤千陽先生~

~運動習慣を身に付けたいけど、”筋トレや運動をすることが苦手な方”へ~

呼吸を整えることからゆるりとスタートし、身体を整え、身体を温めるための養生法、そして肩関節や股関節を動かし温める全身運動、主に、大筋郡(背中・胸・大腿部・体幹)の筋力トレーニング、自宅など簡単にできる筋力トレーニングをご参加の皆様に合わせて行っていきます。
心地よい筋トレを目指します!

鳴澤先生の詳細はこちら

23日(火)14:30~16:00
『アーユルヴェーダ排毒療法』~新倉亜希先生~

~ご自身の体質を知りたい方へ~
アーユルヴェーダとは5000年続くインドの伝統療法です。
日本で言うところの”おばあの知恵”に近いものがあります。
120歳までの健康寿命を目指す予防医学です。
アーユルヴェーダの体質チェックでは生まれてから死ぬまで一生変わらない体質を診断します。
そして一生に渡り体質特有のかかりやすい病気、ウィークポイントを見つけ、体質によって起こり得る未病のサイン(例:最近おならがよく出る、涙がよく出る、下痢が多い、空咳がでる等々)を知る事により、悪化させないための、食事療法、日常のケア法をお伝えします。

新倉先生の詳細はこちら

3月天クリニック元気講座

22日(火)14:30~16:00
『楽々呼吸体操で今すぐ体ポカポカに免疫力を高めよう』
~森嶋みす美先生(美人的少林寺気功 代表)~

~”効率よい呼吸法”を身につけたい方へ~
体を動かしながら呼吸をすると、呼吸だけを意識するよりも楽に呼吸が出来るようになります。
椅子に座ったままでも出来るので運動が苦手な方や病気で体力が落ちている方の元気回復を助けます。
お家で毎日出来るから続けられる実践講座です。動き易い服装でご参加下さい。
http://www.bijinteki.com
☆天クリニック 少林寺気功 予約日: 火曜・金曜日

森嶋先生の詳細はこちら

28日(月)14:30~16:00
『コンディショニング お腹引き締めスペシャル!』
~吉山明美先生(コンディショニング)~

~ラクして痩せたい方へ~
使いすぎている筋肉・使えていない筋肉は、こわばって動きが悪くなってしまいます。
コンディショニングでこわばった筋肉をリセットし、更に効率よく動かせるような動きをインプットしていきましょう。
今回はお腹スペシャル!インナーマッスルの動きがよくなると、内臓の血流アップ・深層部の体温アップ・免疫力アップにつながります。
きつい運動は一切ありません。
運動が苦手な方、運動してもお腹だけはやせない方、楽しみながら気持ち良く健康な身体をつくっていきましょう!
☆天クリニック コンディショニング 予約日: 第1・3月曜日

吉山先生の詳細はこちら

お申し込み先

場所:社)心と身体と気を元気にする気診研究所
講座費用:1講座 4,000円(天クリニック通院中、気診講座受講中の方は3,000円)
お申込:電話 03-6274-6501   メール amaclinic@ama-jissen.com

寒いですが山形行きます!

お仕事で山形県鶴岡、酒田に行くことになりました。

寒そう!と思ったら今は雪はないそうです。

北国はいつも雪で覆われているのかと思ってました。

月末はどうでしょうか?

酒田では有名なお雛様の展示があるそうでそちらもとっても楽しみです。

2月27日~28日

もしそちら方面で気診を希望の方はご連絡下さいね!

28日(日)午前には少人数の講座もする予定です。

ご希望の方はお問合わせ下さい。

 

というわけで27日(土)は銀座漢方 天クリニックは休診となります。

焦らないで!

養生を続けていくと少しずつ楽になってきます。

でも魔法みたいに一気に変わるわけじゃないんですね。

それに何年もかけて悪くなってしまったものは一枚ずつ薄紙がはがれるように改善していくので少しずつ少しずつアップしていくしかありません。

途中波もあるので良くなったり悪くなったり・・・・

波は気にしないでください。

地道に続けていくと何度か脱皮をするように軽くなっていくようです。

焦るとよいことはありません。

気持ちの部分が気に影響してしまいます。

 

悪性リンパ腫の再発で気の診断と養生指導に見えている方

「西洋医学的な治療から1ヶ月たったのにまだだるい!動けない!」と。

「あのね、そんなに大変な治療をした身体も気もとっても負担がかかっているからたった1ヶ月で元気にはならないでしょう。1ヶ月前より軽くなっていれば〇  これから半年かかりで身体を戻していくつもりで養生してくださいね!」とアドバイス

イライラしたら余計なエネルギー使いますからね。

じっくりゆっくり焦らないで!

養生のコツです。

 

 

気診臨床研究会

昨日は夜、気診臨床研究会でした。一通り基礎のお勉強が終わるとみんなで研修しています。

気を維持するため、自己調身がきちんとできているか確認、そして症例検討などを行っています。

症例はそれぞれの皆さんが持ち寄り写真を気診して進めます。

時間があるときは、誰でも知っているテレビに出ている方々を気診させて頂き研鑽を積みます。

最近最も話題となっているKさんを気診

全身緊張しており特に頭のあたりの緊張が強く、季肋部の肝のあたりの緊張がとても強いです。

鍼灸の脈診をしてみると肝に反応。ツボは太衝とみました。

漢方は抑肝散。肝の気を流しイライラがとれる漢方です。

食事で一番あったのは、健康ふりかけ。ミネラル不足なのかもしれません。

頑張って立ち直って頂きたいです。

 

(こちらは気診による気の診断であり、気の反応が良くなると思われる結果です。実際の効果がでたものではありません)

“気”

IMG_2315

国際総合研究機構の小久保先生が10年間の集大成として気の実験の本を全文英語で出版されました。その中に私が気診で身体のまわりの気を捉えた時の結果を掲載されています。

身体の周囲に気が存在し、そしてそれが身体の状態や気持ちと関係していると私たち気診を扱っている者は日々経験しています。

「病は気から」と言われるその気が捉えられるようになことは近い将来のように思っています!

 

そしてもうひとつこちらの記事はお読みになりましたか?

「がんが自然に治る生き方」という本に関して、聖路加国際病院精神腫瘍科の医師、原田美佳子先生の記事です。

http://president.jp/articles/-/17049?display=b

なぜ治るのか?

気持ちが落ち着き、食事を変え、養生をし、必要なサプリメントを取ることにより

「気が調うから」とお伝えしたいと思います!

そして人は皆違うので、全ての人に当てはまるものではないことも付け加えたいと思います。

自分に合うもの、合わないもの、そして身体が楽になるか辛くなるか、気が流れていくか滞るか、そんなセンサーは人間誰でも持っています。

そのセンサーを磨き、精度を高めていくことが自分の身を守ることに繋がると強くお伝えしたいと思います。

 

歯がしみる方、身体が冷えていませんか?

明日2月4日朝7:30~テレビ東京の番組に友人の谷山さんが出演します。

谷山さんは長崎に無人島をお持ちでそちらに田んぼを作ったり、畑を作ったりしています。3年ほど前にまだまだ整備される前ですが無人島に伺わせて頂きました。

iphon 209

番組では無人島の活用法などをお話されるそうです!よかったらご覧くださいね。

 

さて今日は『知覚過敏症』のお話。

冷たいお水で歯がしみる

この時期辛いですよね!

身体をひとつと考える東洋医学では、歯または歯の神経だけが問題とは考えないのです。

すべてがつながっていると考えますので、歯がしみると言えども全身の問題と考えるわけです。

知覚過敏症の方を気診してみると

「冷えている!」

ですから歯に知覚過敏症のお薬を塗るだけではなく

①身体を温める

②噛みしめないように顎マッサージをする

③しみる歯の根元をマッサージする

こんな養生法をお伝えしたら歯がしみる方の50名中48名が改善したのです。

まずは身体を温めることおススメです!

今なら漢方もお勧めです!

歯が痛い!!

「歯が痛い!」 患者さんが見えました。

人生でこんなに痛いことはなかったという激痛とのこと。

熱いものを飲むと痛い・・・そんな時は歯科の常識では神経が炎症を起こしているので「抜髄(ばつずい)」と言って神経を抜く処置をしないといけないといわれています。

こちらにはレントゲンも診療台もないのですが、実は漢方、歯の痛みに効果大なんです。

いつものように気診で漢方を合わせました。

しばらく手に持っていると少し楽とのこと。実際にその場で飲んで頂きました。やや右上の頬のあたりが赤く腫れていたのが少し引いてきました。

今回は小柴胡湯でした。

他にも葛根湯だったり桂麻各半湯などなど。

とりあえず痛みのある時は麻酔も効きにくいし、治療も大変なので少し落ち着いたら、歯科医院に行って原因を調べて下さいとお願いしました。

噛みしめているようでしたので連携させて頂いている井出デンタルクリニックで調べて頂くと、虫歯ではないとのこと。

漢方だけで痛みが治まってきたので削らないで済んだと患者さんから報告を受けました。

「助かりました!」

歯が激痛であっても、虫歯とは限りません。疲れていたり食べ過ぎたりストレスたまったりしていても歯に痛みが出る可能性があります。

まずは痛みを治めて、虫歯があるのか歯周病なのかじっくり調べてもらって下さいね!

削らなくて済む歯を削らないですみますように!!