月別アーカイブ: 2016年8月

8月13日~15日休診です。

暑さが少し和らいだでしょうか。

明日から月曜までクリニックはお休みです。

16日からいつも通りの診療になります。

遠隔などご希望の方は本日夕方までにご連絡頂けましたら今日発送致します。

 

気の乱れは心の状態が大きく関係します。

養生しようが漢方を飲もうが、心が落ち着かないと効果は期待できません。

気持ちを落ち着かせること、

そして怒りや悲しみ、不安を手放すこと、それができると良い方向になっていきます!

でもそれって簡単なようでとても難しいことのようです。

ある時、ふっと気づくとできるようです。

考えすぎずに力を抜いて、天に委ねる、そんな風にするとできるかもしれません。

 

ずっと昔、蟻地獄の中にいるような体験をしました。

這い上がろうとするとズルズルと底へ落ちていく・・・。

どうしたら上がれるのだろう??

ある時ジタバタするのを止めてそこに留まることにしたのです。

いつの間にか、まわりの砂は消え、周囲が見えるようになりました。

「底にいたら底を楽しめ」

そんな文が私を助けてくれました。

 

まだまだ暑いです!

ご自愛くださいね!

 

気診体験のお知らせ

9月、以下の2カ所で気診のお話と体験ができます。

是非お越し下さいませ。

【9月4日(日)覚醒医療ネットワーク】

時間:13:00~16:30

場所:たまサロン

費用:3000円

お申込:覚醒医療ネットワーク事務局

メールakr-yoneda@nifty.com
 
TEL/FAX 0465-42-2704 

詳細はこちら⇒

http://www.kakusei-medical.net/hp6000.html#9kenkyukai

 

【9月25日世界気功フォーラム】

時間:14:10~15:00

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター 大体育館

http://www.world-qigongforum.com/#!blank/citr

参加費用:3000円(午後のチケットで他のワークショップも受けられます)

お申込:銀座漢方 天クリニック

amaclinic@ama-jissen.com

03-6274-6501

詳細こちら⇒

http://www.world-qigongforum.com/

 

 

 

 

大阪1年生の方よりお便り

私は毎日、鏡を見るのが更に楽しくなりました♪♪♪
自分の鏡に映っている姿をみて、全身の気の状態はいいかな?顎に梅干し出来てないかな?
首やデコルテは綺麗かな?とチェックしてみます。
それから、今日は何色が必要かしら? と鏡に映っている自分に聞いてみます。
グリーンや黒、白、赤の下着を揃えてあるので、肌着を選ぶのも楽しくて仕方ありません(笑)
メイクのアイシャドウの色を塗るのもそんな感じで選んでいます。
グリーンのアイシャドウは夏場はちょっと涼しげで熱帯魚のグッピーみたいで楽しいで(*’▽’*)♪
仕事場にはいつも小田先生の写真をカラーコピーしてちょっと拡大したものを密かに飾っています。
仕事始める前に小田先生の写真を頭や胸にスリスリして気のバランスを調整しています。
小田先生にはお会いしたことはありませんが、他人さんがみたらどんなに好きな人なんだろう?と疑われるぐらい毎日みて、写真触ってます♡(笑)
オイルトリートメントの仕事をしてる時は必ずお客様の鎖骨下のあたりを押して、左右どちらが痛いかを聞いて、右ならストレスや筋肉使いすぎ、左なら甘い物がすきでか〜?と得意げに聞いています。
これをしてることで、たいぶ私の復習になっています。
やっぱり人にさせてもらうと、かなりわかりやすいですね!
それから、 まだよくわからないですが、多分足先の冷えやエネルギーダウン気味なネガティブ思考な状態にある人の体を触ると、私の手がビリビリっと痛くなりました。
気の状態もかなり悪いんだろなぁと感じる事がありたす。
そんな方には気診の事をお話しさせてもらいます。
みなさん、興味深く聞いてくださいますよ。
そんなこんなで、まだまだ修行中で毎日テキストや本をチラチラ読み返しています。
足首まわして、鼠蹊部、顎マッサージ、もう習慣になりました。(^-^)/
これは人にもっともっと伝えられるようになりたいですね~(*’▽’*)♪
また次回授業楽しみにしています٩( ᐛ )( ᐖ )۶

 

気診1年生の講座をバッチリ実践していらっしゃる方からのメールです。
とっても嬉しかったです!
気診は実際に使うことで、身に付いていきます!
できてからやろうとしても無理ですよ、と小田先生がおっしゃっていました。
皆さんも習ったことを是非身近で試してみてくださいね!!

気の通り

診療メニューの中に遠隔気診+気功があります。

写真を頂いて気の診断をし、必要な方には気を送ります。

たくさん応援が必要な方には毎日何度もいう方もいますし、週に1回だけチェックのための方も。そして緊急に必要な場合のみという方もいらっしゃいます。

病名がつくような病気の方には毎日お送りしてる方もいます。

最初は気の通りがとても悪いのです。

肩や腰のツボでチェックするのですが、身体の前後で気が通っていないのですね。

つまり身体が緊張して固まっている。冷えている場合も多いです!

そこを少しずつ気を通していきます。

先日1年半ほど毎日気を送っている方が、段階が上がって楽になりました!とおっしゃっていました。

その前の週あたりに気の通りがよくなったなあ、だいぶ反応が軽くなったと感じていました。

身体って変わるんだなあと思った次第です。

ちなみにその方は膠原病です。

病院に通いつつ気診で気を調えています。

気で診る病の深さ

分厚い雲が身体のまわりに取り巻いている人。

身体は重く、疲れやすくて寝ていたい、動くことも考えることも億劫。

それでも検査の結果は異状なし。

そういう方は表面の病。東洋医学でいう臓腑は機能ダウンはしているけど検査で異常がでるほどではないようです。

表面に覆っている雲~気診でいう風邪(ふうじゃ)~を取って養生していただくと。早いうちに身体が軽くなります。

いらしたその場で軽くなって身体が温かくなって帰られる方もいます。

 

しかし長いこと分厚い雲に覆われて、病が身体の奥深くに入ってしまった方はそんなに簡単には改善しません。

西洋医学で病名がついている方もいます。

変化も感じにくい状態になっており、3か月、半年と経つとようやく少し身体の重さが取れてきます。

あー楽になったと感じるにはしばらく時間がかかるようです。

でも養生を続けていくことで、年齢は重ねていくのに楽になるのだから、やはりよくなっているのでしょう。

養生は少しずつ、一枚ずつ重い雲をはがしていくように気長に続けていくことが大切です!

焦らないこと、心がけてくださいね!

8月の予定

暑い日が続いておりますがお元気ですか?

これでも時々しかクーラーを入れていない天クリニックです。

廊下との温度差は結構なもので、ドアを開けて外の冷たい空気が入るようにしております。

さて今月の予定です!

夏休み 13日(土)~15日(月)と29日(月)

6日以外の土曜日の午後は休診となります。

眼科相談日 16日(火)

11日(木祝)は診療しております。

 

暑い折ご自愛下さいね!