月別アーカイブ: 2016年11月

自然治癒力アップ④

昨日は土作りから野菜を作ってる農家さんへ見学に。

食事は大事。身体の根本!

エネルギーのある食事はとても重要です!

未来のコミュニティに思いを馳せ、まずはワークショップからできないかと相談中。

お母様のお野菜いっぱいのお食事に舌鼓を打ち楽しい時間を過ごしました。

 

さて自然治癒力アップ。冷静になり自分を見つめたら、何をしなければいけないかを見つけます。

自分の状況をまずは分析。

〇冷えていたら⇒温める(湯たんぽがオススメ。太ももやお尻など筋肉が多い所が効率的に温まります)

〇食事があまり取れなかったら⇒温かくて消化のよいもの、出汁をしっかり取る、味噌汁やスープなどがオススメ。私はとっても具合の悪い時、今も通うお蕎麦屋さんのお汁で復活しました。

〇気持ちが滅入っていたら⇒寝る。これは私の方法です。眠れなかったら湯たんぽ抱えてみましょう。考えても仕方がないことは考えないようにします。

まずはご自身の身体が何をしたら楽か感じてみましょうね!

img_3147

 

自然治癒力アップ③

自然治癒力アップ、最初が「噛みしめ改善」で身体が緩み、次が「深い呼吸」で膨らませる。

その次に重要なことは何だろう?とハタと考えました。

 

やはり「自分を冷静にみて何が必要か見極める」

今私が書いているのは元気な人のことではなく、心や身体が疲れてしまってエネルギーがダウンしている人のことです。

その状況で、気持ちが落ち着かずワタワタしていたら更にエネルギーはダウンします。

よくなっていく方とそうでない方の大きな違いはそこにある気がしています。

 

ある意味、覚悟ができているかどうか、腹が据わっているかどうか、そのことが自然治癒力賦活に影響していると感じます。

そして冷静に今必要なことを淡々とする。

 

それが食養生かもしれないし、鍼灸を受けることかもしれない、

座禅をすることかもしれないし、運動することかもしれない。

もちろん漢方を飲むことかもしれない。

でも冷静でなければ、エネルギーがとっても落ちていて本当は休んでいるのが最善なのに、よいからと言って無理して動いたり走ったりしたり

吸収力が弱っているのに、世間の評判でよいからと吸収の悪いものばかり食べていたり・・・

 

覚めた目で自分を見つめ、そして経過を評価する、そんな自分を客観的に見ると少しずつ変わっていくことを感じることができると思います。

自然治癒力アップ②

11月に東京で雪が降るんですね。

つい一昨日は暖かかったのに。

この気温差が身体に影響しますね。

昨日は歯科医向けの講座を井出デンタルクリニックの井出先生と行いました。

img_3105

img_3104

 

井出先生の歯科医院で少人数臨床実践編。

歯医者さんって本当に神経使うし重労働なんですよ。

世界のランキングでも様々な職種の中でもストレスがかかる業種の2位とか。

真面目にされている先生ほど身を削ってされています。

皆さん揃って「肝」に反応あり。

ストレスもいっぱいなんですね。

先生方にとって、顎ゆるの発想は目からウロコだったようで、お帰りには気が調って身体が楽になって頂きました。

もちろん患者さんへのアプローチを習う講座だったのですが、ご自身も楽になって頂きました!

 

さて自然治癒力アップ②

まず顎を緩めたら何ができるでしょうか?

噛みしめていると顎から首、胸が緊張してしまうのです。

だから顎を緩めると、「深い呼吸」ができるのです。

 

自然治癒力アップ②は「深呼吸」です。

呼吸法色々ありますが、頭で考えてするのは難しいのです。

だから私は自分が空気袋になったように「いっぱい吸って、いっぱいはいて!」とお伝えしています。

まずは肺に空気をたくさんいれられるようになってください。

それができたら腹式呼吸とか丹田呼吸とかすればよいです。

顎が緩むと呼吸が楽にできるようになります!!

 

(写真はチャリティイベントの内容です。この中から3つお選び下さい)

2017チャリティイベント

今年も残り40日をきりました。

早いですね!

毎年1月に行っております銀座漢方 天クリニックのチャリティイベントの詳細が決まりました。

限定21名様となりますのでお早めにご予約下さいませ。

日時:2017年1月15日(日)

7つのセッションの中から3つお選び頂けます。

お時間は13:00~の部、14:30~の部、16:00~の部です。(各回7名様ずつ)

ご希望のお時間とご希望のセッションをご連絡下さいませ。

以下詳細です!

お待ちしております。

%e5%a4%a9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%80%802017-docx%e3%80%80

 

自然治癒力アップ①

今日は気診の学校2年生日曜クラス。

食養生。先日と同じですがご自身で五臓の反応をみて食材を選び、さらにお菓子を食べてまたどうなるかを気診しました。

不思議なことに最初にあった食材は2回目はほとんど合わなくなる。

一度入れた気はもう十分ということでしょうか。

寒くなってきたせいか腎に反応がある方が多かったです。

人気の食材は腎を元気にする「昆布」

でも昆布は五性としては「寒」

腎は寒い時期にエネルギーダウンするのに何で「寒」の食材なんでしょうね??

食養生は本当に奥が深いです!

 

さて今日から天クリニックで行っている自然治癒力アップのお話を致します。

まず一番重要なことは何だと思いますか?

温め?呼吸?気持ち?

いえ、一番大事なことは「噛みしめない」ことです!

噛みしめていたら、身体は緊張して温めても冷えは取れません。

噛みしめていたら、肺もふくらまないので呼吸もうまくできません。

まずは噛みしめを改善すること。

そしてそのことが天クリニックで行っている最重要課題です!

 

目が覚めている時だけでもいいですから、まずは上下の歯と歯を離すことから始めて下さいね!!

自然療法講座

昨日は自然療法講座の2回目。

五行のお話と食事。

自然療法講座では私が気診をして皆様の状態をお知らせします。

昨日は五臓。

肝に反応のある人は酸っぱいもの一覧の中から食べたいものを選びます。

腎に反応のあった人は海産物などから。

脾の方はお野菜や主食の中から。

そしてお隣の方と筋肉の変化を確認します。

紙に食材を書いて貼っただけで身体が変化することで皆さんビックリ!!

自分の中の潜在能力を呼び覚ます、感性を高めることを目的に行っています。

自分の中に合うもの、合わないものを判別する能力が備わっていて、それを上手に使っていくことが身体を健康に保つコツ。

最後は時間があったので、それぞれの食材で気を入れてみました!

身体が柔らかくなることを確認しました。

自分の身体の感覚を高めることで、必然的に気診能力は上がっていきます。

身体の全部がセンサーとなりえるのです。

ちょっと頭を静かにして、身体の感覚に耳を傾けてみませんか?

 

(写真は十六夜の月 銀座)

 

みうらクリニック

大阪で統合医療をされている三浦直樹先生のクリニックを訪問致しました。

とても心地よいクリニックでした。

色々な治療法を体験させて頂きました。

まずはホルシミス。

4人が寝て入れる空間にラジウム鉱石が壁に貼ってありラドンガスが出ています。

手足がビリビリして温まりました。

 

次にレーザー。刺激は少なく、ほんのり温かくなります。

頭のてっぺん百会のツボにしてほしかったのでお願いすると、身体全体が包まれた感じでした。

 

そしてオゾン療法。

血液を100ccほど取って、そこにオゾンを入れてまた戻します。

ちょっとためらったのですが、やって頂くと身体が軽くなりました。

 

色々な療法があるのでとても勉強になりました!

三浦先生、スタッフの皆様ありがとうございました!

詳細は以下のHPご覧くださいね。

 

みうらクリニック

http://www.miura-cl.jp/

京都~大阪

なかなかハードな3日間を終え帰ってまいりました!

初日の土曜日は快晴の中、念願のAYAウイメンズクリニックで気診養生講座。

とっても素敵な診療室でした!

穏やかな空気が流れ、綾先生らしいグッズが並んでいました。

満員の中、お写真ではお会いしたけどリアルは初めての方のもいらっしゃいました。

 

img_30824

講座はまずはスライドで流れを説明。

そしていよいよ顎ゆるマッサージ実践編。

そうそう私の首を見せねば。

綾先生がおっしゃってくださったので首をみて頂いたところ、歓声があがりました。

やっぱり首だけは自慢できると改めて思いました!

顎ゆるマッサージで身体が緩んだところで、気診体験。

驚いたことに第一部の方はほぼ全員、私が首をつままなくても首の柔らかい、硬いがわかったんです。

初めてなのに!!

とっても楽しく講座ができました。

第二部も無事終わり、皆様に温かく軽くなって頂きました!

そして夜の京都へ。

綾先生のお母様も1年間、気診講座2年生に通われていたので久々にお会いできて嬉しかったです。

紅葉の観光客がたくさんで、高台寺まで行ったのですがとても入れる状況じゃなく外から見てご飯にいきました。

img_3085

高台寺に行く途中不思議な雲が山から上がっていました。

まるで登り竜のような。写真ではみえにくいのですが、ちょうど中央あたりに煙のように上がっています。

 

img_3090

そしてお腹がすいた一行は先斗町に。

私は初めてです!これが歌にある先斗町ね~

ポルトガル語なんだそうです。

img_3088

綾先生が小さいころから行っているお店でとっても優しいお味のおばんざいを頂き感動でした!

とっても素敵な十三夜の夜でした!