月別アーカイブ: 2016年12月

よいお年を!

今年も1年、ブログをお読み頂きありがとうございました!

色んなことがありましたが、嬉しいことの方が多かったように思います。

 

明日12月28日(水)より1月4日(水)まで休診となります。

1月5日(木)は10時より診療がスタート致します。

 

皆様年末年始、ご自愛してお過ごしくださいね。

冷えてしまったら、温かいもの食べて、背中やお腹やお尻など冷たいところを温めて下さいね。

食べすぎちゃったら、少しお食事お休みして。

 

来年が皆様にとって穏やかでよい年になりますようお祈りしております!

 

(写真は私の大好きな冬の桜です。エネルギーがいっぱい詰まっていて春を待っています)

自然治癒力アップ⑫

昨日は天クリニックの忘年会。

天クリニックが入るビルの2階にある「悠久の蔵」さんで行いました。

こちらは麹のお店。300年を超える全国の酒蔵が、麹の良さを後世に伝えるために銀座から発信を始めたお店です。

各蔵の日本酒を初め、日本酒のカクテルや日本酒とワインのコラボなど飲んだことのないものが色々あります。

お料理は麹を食べて育てた麹豚のしゃぶしゃぶ。日本酒のみのしゃぶしゃぶです。

麹は免疫力アップに効果ありとのこと。

天クリニックと共通の目標に、お店の方と盛り上がりました。

ランチもしていますのでよかったらいらしてくださいね。

 

さて自然治癒力アップ最終回

病気であろうとなかろうと、明日はわかりません。

わからないことを不安に思っても仕方ないですね。

だからこそ今ここを生きていくしかないということ。

今できることを日々していけば、人生の最後にあーよかったと思うのではないでしょうか?

 

命には限りがあるということ。

これは誰でも共通です。

長い短いではなく、どんな人生を生きたかったか、そして生きたか、

自分が進みたい道を生きていきたいと私は思っています。

「今ここを生きる」

自然治癒力アップの最後としたいと思います。

 

 

自然治癒力アップ⑪

昨日は気診の生徒さんの紹介で中国王族養生の知恵を伝承される林陽(りんやん)先生の体験講座に伺ってみました。

現在先生はアメリカユタ州に在住なので年に一度日本に来られた時に、体験会があります。

一水空と名付けられた短い動作を連続して行います。

先生の動きは美しく流れるようです。

身体の中心を決める

気を取り入れる

伸びる

開く

動く

身体の中で気が巡っていくのを心地よく感じます。

最高齢は女性94歳。男性88歳しっかり2時間近い気功をこなしていらっしゃいました。

身体を動かしながら感じたこと

指先を伸ばせば、そこにつながる経絡も伸び、そしてそこにつながる臓腑も動く

あーこれが大切なんだと感じた次第です。

 

天クリニックで森嶋先生が行っている少林寺気功も同じように伸びていきます。

27日 火曜日14:30~16:00

元気講座がございます。

年末ですがよかったらどうぞ!

 

というわけで自然治癒力アップ⑪は「動く」です。

自然治癒力アップ⑩

昨日は神田明神の明神会館で開かれた次世代のための環境シンポジウム「神社で目覚めよ!」に参加させて頂きました。

第一部は「環境危機の現状を知る」ということで東京大学名誉教授の山本良一先生に対して、総理夫人の安倍昭恵さん、作家の浅見帆帆子さん、今回の実行委員会のお一人、和田裕美さん。

現状に対して何ができるか?ということ。

まずは知ること、次は伝えること、そして何をするかです。

やはり女性は相手を攻撃するより、今をどう変えるかについて考えるのですね。

そして第二部。

「神道の精神を環境問題の解決に生かせ」

神社本庁総長の岩清水八幡宮の田中恆清総長、鹿島神宮宮司の鹿島則良宮司が現在神社で取り組んでおられることをお話しし、鎮守の森を守ろ続けているとして、山本先生の「神社は何をしているんだ!?」にお答えしていました。

今後の活動に大変勉強になりました。

アーユルヴェーダの新倉先生のご紹介で安倍昭恵さんとお写真撮って頂きました!

 

さて自然治癒力アップは「身体のケア」

気も調え、心も調え、次はお身体も調えましょう。

天クリニックでは気診で、その方に合った療法を選んでおります。

とても不思議なことに合うものは1つ(まれに2つ)

施術内容なのか、術者との相性なのか、わかりませんがぴったり合うものは1つです。

身体が緩み、気が調うものをオススメしています。

身体を調えることによって、気の維持もできやすいです。

写真のように選んでいます。

受ける、受けないに関わらず選択は致しますのでお気軽にお声かけ下さい。

船瀬先生ご講演

昨日ホリスティックレッスン2回目行って参りました。

驚いたのは船瀬先生の物まねの上手さ。

安倍首相に武田鉄矢、そして先日急逝された安保徹先生・・・

話し始めると止まりません。

その中にキラリと光る本音と先生の優しさが散りばめられているのです。

強烈ですが、チャンスがあれば講演聞いてみてください。

 

お話をかいつまんで書きますね。

イスラエルの埋葬教会で、病院がストをしている間、遺体の数が半分だったとのこと。

ヨーロッパでは介護の現場はなるべく手出ししないで、寝ている人は起きられるように、起きられた人は歩けるように、歩けた人は外を散歩できるようにするのだそうです。

そして船瀬先生が安保先生に聞いた病気の原因は?

①悩みすぎ

②食べ間違い

③薬の飲みすぎ

では病気にならないためには?

①笑うこと

②食事を改める→ベジタリアンのすすめ

③身体を温める

だから温泉に行こう!!温泉で難しい顔をしている人を見たことがない!

 

病気になっちゃったらオススメは四大伝統療法

食+身体を調える+心を調える(心理)+同種療法(ホメオパシーなど)

ホメオスタシス(生体恒常性維持機能)が働くようにもっていけばよい。

 

いかがですか?

天クリニックで行っている方向性は同じですよね。

自然治癒力をアップすること!

これが一番大切、そして治る力は自分の中にあること、さらに自分に合うものを自分で選択できること、そんなことを次回の講座でお話してきます。

1月22日(日)13:00~17:00です!

気を流す

先日京都で「顎ゆるマッサージ」のお話をさせて頂いた時、綾先生にガバチョさんをご紹介頂きました。

ガバチョさんはいきなり棒を取り出して「ちょっと失礼!」と腕とか足とかスリスリし始めました。

まあ!それが気持ちよいこと。

ガバチョさんは「すごい、すごい、流れる!」と言いながら一通り流して下さいました。

 

その効果がわかったのが帰りの新幹線。

これ以上ないというくらい緩んで眠くなって爆睡しました。

翌日は少々だるかったのですがその翌日スッキリ!

そして私の手元に特性のその棒が届きました。

それからこちらにいたした皆様をスリスリするのが楽しくて!

中味は企業秘密だそうですが鉱石が入っているそうです。

昨日は「自然療法講座」のテーマが「ツボ」でしたので、講座の皆様もスリスリ。

すればするほど私の身体も温かくなるんです。

皆さんも真似をしてお互いにスリスリ。

とっても楽しい時間でした。

こちらにいらした皆様は次回からスリスリさせて頂きます。

滞りを取ることはとても重要です。

棒は「スリスり君」というそうです。

トータルヘルスデザインという所で販売しているそうです。

 

(写真は表参道のイルミネーション)

 

ホリスティックレッスン2回目17日土曜日です。

今日「壮快」がクリニックに届きました!

何と先日お伺いした大阪の三浦直樹先生や、現在大阪の気診の学校2年生受講中の内田泰文先生の記事が載っていました。

素敵なコラボ雑誌になっています。

 

またホリスティックレッスンの前回講師の森下先生の記事も掲載されていました!

 

さてそのホリスティックレッスン2回目が今週土曜日17日です。

船瀬先生の登場です!

さて以下はホリスティックレッスンを企画されたコラボ51のメルマガ抜粋です。

 

日本の国家税収 52 兆円のうち、医療費はいくらかかっているか、割合はどのくらい占めているか、ご存じですか?

そう、41.5 兆円が医療費を占める、異常な現状です。

★月刊誌「ザ・フナイ」好評連載中!
船瀬俊介氏登場!

『知らないことは罪である。
知ろうとしないことはさらに深い罪である。』
マスコミのタブーに真実あり!↓

ホリスティックレッスン
第2講座開催迫る!【12月17日(土)】
↓  ↓  ↓
http://51collabo.com/?shop=hofk1217

——————————————————

 

http://51collabo.com/?page_id=5786

注目の第1講座の内容…

まず、山田豊文先生のメッセージを一部ご紹介しましょう!

~【医療費の膨張拡大はなぜ?】

今の日本では、

昨年 1 年間で 100 万人の新規のガン患者が増えました。

新しくガンになった人数ですよ。
そして、日本の医療費は平成 27 年度に 41.5 兆円を超えました。
国民 1 人あたり 327,000 円です。
昭和 30 年のときは 8,000 万人の人口で 2,300 億円です。

医療費はナント 170 倍です。

日本の国家税収 52 兆円のうち、

41.5 兆円が医療費を占める異常な国です。

これは何を表わしているかというと、
いかに今の医学が病気を治せないか、病気をつくり続けているか、
そして、今の社会制度や栄養学も含めて

なんの役にも立っていないということです。

現代医療は毒を増やし、
細胞環境を悪化させているのです。

細胞は毒にまみれて苦しんでいるのです。
この医療費問題を厚生労働省はどうしようとしているかというと、

1、医療報酬を下げる

2、健康保険料を上げる(健康保険料を払う人は下がり続けています)

3、消費税を上げる ・・・です。

おかしくないですか?

健康な人をつくればいいんです。

健康な人は医療費がいりますか?
今の社会は病気をつくっている社会です。

昨年、米国の FDA が
「トランス脂肪酸は食べ物ではない。2018 年までに全面排除する」と
発表しました。

この意味を日本人は理解していません。…(続く)~

 

船瀬先生のお話伺ってきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然治癒力アップ⑨

健康雑誌「壮快」に顎マッサージ取り上げて頂きました!

まだ私の手元には届いていないんですが、皆さん見てくださいね!

 

さて自然治癒力アップ⑨はやっぱり「漢方」です!

約8年前、エネルギーを使い尽くして起きていられないくらい調子が悪くなりました。

実家に帰って寝ていてだいぶよくなったものの元気が出ない、やる気が出ない、いつも調子が悪い・・・。

さてどうしたものかと思った時に1年生講師の井上先生ご紹介で漢方の先生にお会いしたのです。

今も師事する田畑隆一郎先生。無門塾の先生です。

ヨレヨレの私に出た漢方は、柴胡桂枝乾姜湯と桂枝茯苓丸。

煮だして飲むと汗が出てきて、エネルギーが蘇るのを感じました。

漢方とはなんと素晴らしいものだろうと思いました!

そして勉強会に参加させて頂き、7年あまり。

色んな勉強をさせて頂きました。

気診は気の診断。漢方は身体の中も外も気も改善してくれます。

ほんの少量で!

自分の身体で実感した漢方は、自然治癒力をアップするにはとてもよいと思います。

手に持っただけでも軽くなったり温かくなったりするのを感じることができますから、是非お試し下さいね!