月別アーカイブ: 2017年3月

食養生の講座

気診の学校、3年生になるとご自身の興味のある内容のクラスに分かれます。

お医者さんや薬剤師さんは漢方のクラス、鍼灸師さんは鍼灸のクラス・・・。

一般の方はどうしようと思った時に、季節によって食事の選択を自分でできれば気を調えることができると思いました。

気の診断は、気血水の異常と五臓の異常をそれぞれ気診で捉えます。

そしてそれに合わせて気の流れをよくする食材や水はけをよくする食材の中から気が一番きれいになるものを選びます。

そしてその食材の気を自分で入れると不思議と気が調います。

 

さらに、季節の食材を使って五臓を調えるメニューを考えます。

最終回は五味調和。

五臓すべてが元気になるメニューを考えました。

例でいえば和食薬膳の武鈴子先生お勧めの「梅干しのおにぎり」

梅干しー酸→肝を元気にする

ご飯ー甘→脾を元気にする

塩と海苔ー鹹(かん)塩からい→腎を元気にする

紫蘇ー辛ー肺を元気にする

そして苦いものはお茶です。心を元気にします。

こうして五味が揃い、バランスを調えます。

 

私が考えたのは

梅干しー酸っぱい

鶏肉ささみー甘い

紫蘇ー辛い

塩ー鹹(塩からい)

ビールー苦い

焼き鳥!!

やっぱり私は主婦には向かないなあと思った次第です!

 

プチ気診講座

 

今日は寒いですね。

桜もすっかり止まってしまいますね。

さて今月から行っている「顎ゆる養生&プチ気診講座」

4月6日の木曜18:00~19:00にあります。

養生法と気診を1回で習えます!

初めての方向けの講座です。

この機会にご自分で元気になる方法を学んでくださいね!

 

 

 「顎ゆる養生&プチ気診講座」

日時:4月6日(木)18:00~19:00

場所:銀座漢方 天クリニック 講習会場

中央区銀座6-7-18デイム銀座1003号室(10階です)

講師:松下美加(アロマテラピスト)

費用:3000円

お申込:銀座漢方 天クリニック

TEL 03-6274-6501

メール amaclinic@ama-jissen.com

 

*  5月のプチ気診講座は20日(土)16:30~17:30

気診上達のコツ⑫ ~ホリスティックな見方~

気診ではどこをみることを重要視していると思われますか?

身体から30㎝~50㎝離れた空間です。

 

気診の師匠、小田一先生の所で見学している頃、最初のうちは身体の部分に意識を向けていました。

例えば肘とか膝とか、目とか鼻とか・・・

でもある時、腰の曲がったおじいちゃんがいらして、小田先生が気を送ると、曲がった腰が伸びてお帰りになったんです!!

その時です!

私が身体の周囲の気がガラッと変わるのに気づいたのは。

小田先生がみていらっしゃるのはこれだ!と思いました。

全体が一瞬のうちに変化するのです。

それに気づいた私は漢方を手に載せたり、食べ物を手に載せたりして、身体のまわりの気の変化を比較してみました。

確かに一瞬で全体が変化します。

確信を得た私は、気診をお伝えするときに必ずそこまで皆さんに意識を向けて頂くようにしています。

当時は私の講座のビデオを撮って小田先生に気がよいかどうかも確認して頂きました!

 

そしてしばらくして、「噛みしめ」が身体を取りまく気を乱してしまうことに気づきました。

イメージはこんな感じです。(「気診で元気!」幻冬舎ルネッサンスより)

ホリスティックとは、全体的、包括的という意味です。

今はまだ医療の研究がなされていない身体のまわりの空間に、見えない身体があるのです。

そしてその見えない身体が改善することで、見える身体ー肉体ーも元気になっていくことを日々経験しています。

この見えない身体の研究が進むことがこの先の医療にとても重要なことと考えています!

1年生 追加1クラスです!

桜の開花宣言があってもまだまだ肌寒いですね。

お陰様で気診の学校1年生1クラスとも満員です。その後もご希望者がいらっしゃるので「第2金曜夜クラス」を1クラス追加致します。

4月14日(金)スタート 18:00~20:00 (以降5、6,7,9月の第2金曜)

すでに日曜日にお申込の方で金曜に変更希望という方も受付致します。

 

そして2年生も日曜クラスは満員となりました。

第2金曜14:00~17:00の金曜クラスは空きがあります。

医療関係者の方、東洋医学を学んだことがある方はこちらから2年生からスタートでも大丈夫です。

この機会に気診の世界へどうぞ!!

詳細はこちら→ http://school.ama-jissen.com/now.html

気診上達のコツ ⑪ ~石の上にも3年~

今月は1年の講座が終了の月。

珍しく最終回の皆さんの写真を撮影しています。

実は15講座ほどあって全部は取れなかったのですが、何枚かは撮ってフェイスブックにアップしました。

私の自己満足かもしれませんが、確かに皆さん学習すれば気診ができるようになるということ、そして今回も1年やり切ったという満足感で、証拠写真を残したかったというところです。

こちらは「自然療法養生講座」 秋からだけ開催の養生を学ぶ講座です。

半年で元気になる方法を学びます。

養生、食養生、ツボ、漢方、気診

皆さん元気になってニコニコです!

気診はすべて私がして皆さんは養生を学びます。

 

こちらは2年生修了!

私だけがとっても嬉しそうなのは1年間やり切って気診のスペシャリスト卵が増えたから。

皆さんが今ひとつ満面の笑みでないのは、1年やったのに確信が持てないから?だと思います。

私の気診講座人生の中で初の男性が多いクラスです!

 

自分が気診の気になることには時間がかかるのです。

もちろん人によりますが、やっぱり3年。

この中でも2年半ほど学んでできるようになった方はお父様に毎日気を送って改善できるところまでいっています。

だから「石の上にも3年」

私はそのように言っています。

3年経つとそれなりに形になってくるように思います。

気診の気になることができれば、気の診断もできるし、気を送ることもできる。

目指すはそこだけです!

そしてその先もその先も進歩があるのが気診の面白いところ。

どんなに年を重ねても進化していくことを小田先生もおっしゃっていました!

楽しみつつ成長していけると思っています!

【お知らせ】

何人かの方から毎月末にお送りしているメルマガが届かななくなったとご連絡を頂きました。

今も毎月お送りしておりますので届かなくなった方はお手数ですが下記までご連絡下さいませ。

amaclinic@ama-jissen.com

 

比叡山

月曜日、京都でのお仕事を終えて20年ぶりに比叡山に行ってきました。

まだ雪が残り、冷たい空気でしたがエネルギーの充電ができました。

 

今回、案内所で聞いたらその日だけが大護摩でバスがあるとのこと。

ラッキー!

 

西塔は静かな空間で人があまりいないのでとても心地よかったです!

何だかとても癒された1日でした。

やはり時々は自然の中に行くのが重要だなあと思いました。

 

 

大阪での講座

年間8回大阪講座、1年間修了しました!

何が驚きって皆さんのノリがいいこと。

終わるとすぐにFBにアップしてくださる方が多く、私にとってはカルチャーショック。

そのお陰様で2期目もスタートすることとなりました!

そして更に2年生の皆さんは一緒に「場」を作る計画も!

早いし行動力もあるし驚きの連続です。

講座終了後にはきれいな満月も!

 

自分で自分を元気にする方法を学ぶことができる「気診」

それぞれのお仕事に応用できる「気診」

今後ますます広がるものと思います!

 

お陰様で東京の1年生の講座は朝、昼とも満員となりました。

 

そして今回はアーユルヴェーダの新倉先生と体質チェック講座も行いました!

これがまた盛り上がって「チーム120」ができて120歳まで元気にいよう!ということを目標に色々繋ぐこととなりました。

大阪恐るべし!

 

講座の前に心斎橋あたりを散策しました。

何といっても朝9時半には着いていたのでどこもまだシャッターが閉まったまま。

でも導かれるようにたどり着いたのは法善寺横丁のお不動様。

何だかあそこに呼ばれているという方向にいくと苔に覆われたお不動様がありびっくりでした。

進んでいる道は間違っていないようですね!

 

 

 

 

気診上達のコツ⑩ ~出来ないと言わない~

依頼していた万華鏡が出来上がってきました!

渾身の出来ということで楽しみにしておりましたが、いくら見ていても飽きない程楽しいです。

切れたネックレスや、外れちゃった石などを再利用して作って下さいます。

壁紙もイメージに合わせて選んで下さるので楽しみです。

ご希望の方はご紹介しますね!

 

さて気診上達のコツ、「出来ないと言わない」

結構多くの方が、「出来ない~」と宣言しちゃうのですね。

そんなことしたらできるわけがないです!とお伝えしています。

 

力を抜くことは必要ですが、誰でもできるんだから自分もできると思って臨んだ方がよいと思っています。

折角捉えているのに「出来ない」と言葉にしてしまったためにわからなくなってしまいます。

今日は2年生の最終講義。

皆さんそんなことできるわけがない!と思っていた方々が、遠隔気診までできるのです!

その時私の中ではすごい喜びが沸き上がってきます。

またここまでできる人が増えた!!

気診を多くの方に知って頂くには「気診ができる人を増やせばいい」

そう思ってから早15年。

私の直感は正しかったようです!

これからおそらく加速度的に増えていくものと思います。

百匹目の猿現象のように、気を捉えることが当たり前になっていくと確信しています!

本日はいつもより少なかったですが皆さん次のクラスへ

 

アシスタントのさおり先生と。

 

明日からは大阪です。

アーユルヴェーダとコラボ講座と、1年生、2年生、3年生です!

というわけで11日(土)~13日(月)まで天クリニックはお休みとなります。

どうぞよろしくお願い致します。