月別アーカイブ: 2017年5月

気診復習会スタートします!

以前に気診講座を受講したんだけど、ちょっと離れてしまったという方向けに“気診復習会”をスタートします。

担当は私、小倉左羅、1年生講師の井上さおり、鈴木彩美が交代で担当致します。

初回は6月24日(土)15:30~17:30

講師:小倉左羅

2か月に1回の第4土曜日に行います。

 

内容は、身体に合うもの、合わないもの判別、自己調身の復習、気診最新情報などです。

費用:3000円

場所:銀座漢方 天クリニック(8階です)

中央区銀座6-7-18デイム銀座801B号室

 

この機会にまた気診に触れてみませんか?

 

今後の復習会予定です。

8月26日(鈴木) 10月28日、11月25日、1月27日、3月24日

 

ご予約制になりますのでご連絡お待ちしています。

お申込:銀座漢方 天クリニック

TEL 03-6274-6501

メール amaclinic@ama-jissen.com

 

6月から診療日時が変更になります。

6月1日より銀座漢方 天クリニックの診療日時を下記のように変更させて頂きます。

火曜・木曜・金曜 10:00~13:00、14:30~19:30

土曜       10:00~14:00

(最終予約は30分前になります。月曜・水曜・日曜が休診です)

 

クリニックが8階に移ってから約1年半。

診療と講座で完全休日が月に2,3日でした。

ちょっと走りすぎ!!

さすがに50代も後半に入ると無理をしたらいけないと思った次第です!

 

月曜をお休みさせて頂くと完全休日は5,6日に増えます。

少しペースを落としていきたいと思います。

 

また水曜日は飯田橋内科歯科クリニックにて13:00~19:00、気診しております。

歯科治療もご希望の方はこちらへどうぞ!(毎週ではないので直接クリニックにお問い合わせくださいね)

 

そして5月29日(月)~31日(水)は院内改装のため休診致します。

ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。(小倉)

 

自分で選ぶ

連休いかがお過ごしですか?

天クリニックは今日は午前診療、午後は3年生食養生の講座です。

 

この記事はお読みになりましたか?

http://www.asahi.com/articles/ASK4X2PD0K4XUBQU004.html

専門家の意見は聞いて、自分の価値観に合わせて自分で一番よいと思う方法を選ぶ時代だと思っています。

 

またこんな場所もこれからとても必要になるでしょうね。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170501-00000012-sasahi-hlth

 

素敵な週末をお送り下さい。

養生訓 ~2013年1月投稿より~

  天クリニックで一番大切にしてること。

それは患者さんご自身にして頂く養生です。

以前から同じです!

***************

 今日は、養生訓のお話です。

 江戸時代の貝原益軒が書いた有名な本ですね。私も養生をとても大切にしてご指導していますが、今回改めて読んで驚きと感動の連続でした。

 気診でお話していることがたくさん書いてあるんですよ。

 「養生の術は先心気を養うべし」

 「心和にし、気を平らかにし、いかりと慾とをおさへ、うれひ、思ひ、をすくなくし、心をくるしめず、気をそこなはず、是心気を養う要道なり」

(現代語訳)

 養生の第一歩は心と気を養うことである。心を和やかにし、気を平らかにし、怒りと慾を抑え、憂いと思い煩うことを少なくし、気を損なわない。これが心と気を養う大切な方法である。

 「人の身は気を以て生の源、命の主とす」

 人間のからだは気をもって生命の根源、命の主人としてる。

 

 また益軒は薬にも精通していたそうで、薬はあまり飲むな、自然に任せて治すのがよいとも書いてあるんです。

立川昭二先生の すらすら読める養生訓 オススメです!

 

目のケア ~2012年11月投稿より~

 いいお天気ですね!

午後からは崩れそうですが。

今日は診療日ですが何だかのんびりです。

昨日は実家の成田に行ってきました。

40年前に祖母が植えたぼたんが見事に咲いたと母が喜んでいました。

母から見ればお姑さんです。

 

そして成田山は新緑の季節。

とても気持ちよかったです!

 

 さて2012年の投稿です。

 「目のケア」

 目のまわりには、たくさんの経絡が流れています。

 ですから目は色々な臓腑の影響が出るんですね。

 胃、膀胱、胆、三焦経そして何度もお話しているように肝と目も関係があります。ですから目の疲れは内臓にも直結しているんですね。

 先日、飛蚊症という目の前に光がちらちらする方から相談を受けたんですね。気診してみると肝に反応があったんです。実際肝機能が高い方でした。

 そこでお酒を週に4回を2回にして、炭水化物を減らしたんだそうです。そうしたら飛蚊症が起こらなくなったそうです。

 西洋医学のお医者さんに言ったら、肝と目は繋がっていないって言われたそです。よくなったのにねえ。

 身体はひとつですから、どこも繋がっていると思うんですけどね。

 

 この方は内臓からよくなったわけで、逆に目をケアしても体調はよくなるんです。

蒸しタオルを載せてみたり、目のまわりのツボを押してみたり・・・。

 目の周り是非ケアしてみて下さいね!

 

*******************

目はよく使うので、疲れている方が多いですね。

パソコンや携帯の影響も大きいかと思います。

目が疲れていると何となく頭も重かったり・・・。

昨年からご縁を頂き、ル・キアの久山社長に目とお顔のケアをして頂いています。

お顔を触って頂いているのでに、なぜか足までしびれる。

すごい技術です!

私の大事な「癒されタイム」です!