月別アーカイブ: 2017年10月

柿が赤くなると医者が青くなる

先日新橋での打ち合わせ前に、ちょっと時間があったのでブラブラしておりました。

ジューススタンドに目が留まり、「柿のジュース」から目が離れなくなりました。

「柿って冷えるよねえ~。でも美味しそう!」

と思いながらそのあたりを一周。

でもやっぱり気になり、気診をすると私には柔らかい!

では!と注文するとこれがまた美味しいだけではなく体中を巡り手足にも流れるのを感じました。

どうやら柿の中にあるビタミンかミネラルがどうやら不足していたようで、冷えるどころか身体は温かくなりました。

今私の身体は「柿」を必要としていたようです。

目に留まる、気になる、食べたい、飲みたい・・・

本能は必要なものをキャッチするんだなと改めて思いました。

 

「柿が赤くなると医者が青くなる」

患者さんを拝見していても、食事でかなり改善できるのだと感じています。

以下ご参考までに。

 

https://www.bioweather.net/column/kotowaza/gw12.htm

皆さんも必要なものを自分の身体に聴いてみてくださいね!

 

 

 

 

気滞②

7月で長野の原村でブルーベリーとカシス摘みをしてきました。

カシスのお酒を造って3か月。

いよいよ出来上がり飲んできました。

市販のものなど比べ物にならないほど美味しい!!

手作りっていいですね!(写真はオレンジーナ無色割)

 

さて本当に食事が大事だと思うのです。

気の滞りの2回目。食でかなり改善していきます。

◎気の滞りを改善する食材

野菜:菊花、きくらげ、キャベツ、金針菜、セロリ、大根、玉ねぎ、ニラ、人参

ニンニク、ねぎ、白菜、ゆりね、枝豆、えのきだけ、オクラ、かぶ、カリフラワー

空心菜、小松菜、こんにゃく、さやえんどう、春菊、なずな、ピーマン、

ブロッコリー、レタス、やまぶしたけ、

 

果物: みかん、あんず、キウイフルーツ、グレープフルーツびわ、メロン

ゆず、りゅうがん、ライチ、レモン、

 

ナッツ:アーモンド、えごま、かぼちゃの種、

 

穀類: あわ、そば、納豆、もち米、

 

香辛料、ハーブ: ういきょう、紫蘇、シャンツアイ、とうがらし、バジル、八角、

芥子、クミン、せり、タイム、パセリ、フェンネル、みつば、ローズマリー

 

魚介: イカ、カキ、鮭、サバ、ホタテ、クラゲ、サンマ、スズキ、ひじき、

わかめ、

 

調味料: 酢、塩、醤油、味噌、

 

飲み物: コーヒー、ローズ、ウーロン茶、焼酎、日本酒、ビール、ワイン(白赤)

 

薬膳&漢方の食材事典  阪口珠未 ナツメ社より

 

気滞①

気は目に見えないですし、検査機器でも捉えられません。

でも皆さんは、咽喉が詰まったり、胸が塞いだ感じや、息が苦しいとか、そんな経験はありませんか?

検査をしても実際には何も見つからない。では一体何が詰まっていたのでしょうか?

 

 

ストレスが溜まっていたり、言いたいことを言えなかったり、ガマンしていると気が詰まってしまいます。

気の巡りが悪くなり、つかえ感やイライラが起こる状態が気滞です。

 

症状はイライラ、怒りっぽい、ストレスを受けやすい、

げっぷやおならがでる、腹部膨張感、女性の場合は月経前の不調、

集中力の低下、不眠、頭重感、頭痛、肩こり、

便秘、うつ症状、円形脱毛症

 

心身の疲労やストレスで気の流れが滞ると体の色んな部分に不快感が起こります。

 

おススメの養生は胸の真ん中をマグカップのお湯で温める、顎ゆるマッサージ、

呼吸法―特にはく方― 画面の切り替え―イライラしていたら楽しいことを考える等

発散、気分転換が大切です。

 

漢方は滞った気の流れを順調に巡るようにする理気剤です。

半夏厚朴湯、抑肝散、抑肝散加陳皮半夏、女神散、平胃散、釣藤散

 

抑肝散、抑肝散加陳皮半夏のことを私は「怒りの漢方」と呼んでいます。

本当にイライラしていても、しばらく飲んでいるとイライラが消えていきます。

この漢方が合う方は「一生離せない!」とおっしゃいますが、自然と必要なくなると味が美味しくなくなるようで、手放していきます。

人間の身体ってすごく繊細で本当に面白いなと感じます。

 

「良薬は美味!」と思っています。

 

10月 イベント&講座

10月は後半にイベントや講座が目白押し。まとめてご紹介致します!

 

22日(日)総合健康学フェスタ

年に一度のフェスタです。色々なものを受けたい方オススメです!

詳細はこちら→ http://sogo-kenko.org/festa/

お申し込みはこちらから ↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd7fOCnwxFHHMwTQxmyDIRxOPA3O-zFel06Q95CaKhLDQlgpA/viewform

 

26日(木)沖縄講座

午前はアーユルヴェーダの新倉亜希先生と気診の小倉のコラボ講座です。

「気診&アーユルヴェーダで体質診断」

東洋医学で本当の体質を知りましょう!

場所:てぃるる

時間:9:30~11:30

会費:6000円

 

午後は「元気になる気診養生講座」

5つの養生を一気にお伝え致します。

そして皆様お一人ずつの気を拝見してアドバイス致します。

場所:てぃるる

時間:14:30~17:30

費用:5000円

 

 

27日(金)気診の学校1年生 スタート 只今募集中!!

初心者向けの講座です。

楽しくご自身の感性を高めていきます。

身体に合うもの、合わないものを判別できるようになるのが目標です。

午後の部  14:00~16:00

夜の部  18:00~20:00

詳細はこちら→ http://school.ama-jissen.com/now.html

 

28日(土)気診復習会&インソール講座

気診の学校1年生以上修了の方へ

時々気を合わせて、ご自身の気がズレていないか確認しましょう。

詳細はこちら→  http://kishin.ama-jissen.com/?p=2681

 

お待ちしております!

 

 

 

北海道受講生の看護師さんより

真菰のクッションが届きました!!

診療室は真菰のよい香りが立ち込めていて心地よいです。

大中小の3種類

大 ー6000円、中ー3500円、小ー1700円です。

ご希望の方は受付までどうぞ!

 

北海道で気診講座受講中の看護師さんがFBにアップしてくださいました。

皆様にもご紹介します。

 

西洋医学の中にいるわたし。
だからこそ、感じることがある。

いままでは、
東洋医学にもいけない
西洋医学にもいけない
中途半端な自分に悶々。

今日やっと、糸口見えた来たよおな。(^w^)

西洋医学と東洋医学の美味しいとこどりしたらええやん!って。

—————————————————
今日は、1日中講座。
東京から【気診】の講師
小倉先生からたくさん学んで吸収。

五行は、いままで
苦手意識強かったけど
気診の切り口からだと
納得。
というか
府に落ちた

アトピー、
喘息、
アレルギー
のあるわたしは
気診のとおり

『金』

そんなわたしが、元気になる色は

「白」

白って毎日の白衣じゃんって。

わたしに必要なもの
毎日着てる。
わたしの味方。

そう、捉えたら
明日から白衣は最強のパートナー。

わたしの、周りのひとをもっと元気に笑顔に。
そのための手段はなんだっていい。

未来のビジョンを、
キラキラした目と笑顔で話す
小倉先生と話して
また一つ前にすすんだ。

自己養生
 わたし流に変換
ずぼら体操

どこでもできるから、やり続けテコ

*************

気診がわかる医療関係者増えてほしいなあと思います。

北海道行ってきました!

快晴の札幌。抜けるような青空とはこんな感じでしょうか?

北海道講座は1年生前期後期合わせて10回を4回で行っています。

まる一日の講座を半年に1回。

間で有志の方が自主勉強会を開いています。

 

新しいメンバーも受け入れつつ、楽しく行っています。

今回は3回目。自分を気診して気を入れる練習です。

皆様他でも気を習ってる方が多いので、すぐにできるようになります。

 

でも今回は皆さまハードスケジュールをこなしていらしていて、揃ってお疲れでした!

東京でもそうなのですが、どんなに具合が悪くとも、気診講座に出れば元気になる!!と這ってでもいらっしゃるのです(笑)

講座が始まって座禅をして、さて気を見てみると、曇っています。

それを自分で捉えるわけです。

で宇田博士の健康ふりかけで気を入れてみます。

まわりの雲が取れていきます。そして皆さんの顔色が良くなって、少ししぼんでいた身体が起きてきました。2時間しか寝ていない、とか先週超ハードスケジュールだったとかいいつつ蘇ってきます。

不思議!!と言いつつ、お昼前にはすっかり元気になっていました。

気を入れる方法は色々ですが、どの方法を使っても気がクリアになり広がっていけば元気になっていきます。

次回は4月1年生の最終回で、また札幌に伺います!