月別アーカイブ: 2018年3月

気診の学校 追加募集&4月の各種イベント

ほぼ満開に近い日比谷公園に今年大学生になる姪っ子と行ってきました。

東京ミッドタウン日比谷が映えていました!

 

来期の追加募集のお知らせです!

気診1年生講座 in 洗足
全10回 始まります。

銀座での講座に日程が合わない皆様のご要望で、洗足にて1年生講座を開校します。

第1回目は4月16日(月)15:00〜17:00
2回目以降も月の中旬辺りで実施したいと思いますが、ご参加の皆さんと都合をすり合わせながら決めていきます。

●会場 樹のソムリエStudio
東京都大田区北千束2-3-2
○東急目黒線「洗足駅」徒歩5分
○東急大井町線「北千束駅」徒歩6分

●講師 チーム気診 鈴木彩美

●受講料
○前期5回 30,000円
○後期5回 30,000円
○前後期10回前納 55,000円

●ご連絡は鈴木彩美まで
☎ 090-9641-3327
📩 yurias-80086174@ymobile.ne.jp

 

**************************

4月のイベント諸々です!

2日(月)14:30~16:00 吉山明美先生のコンディショニング

詳細はこちら⇒  2018 元気講座

 

8日(日)13:30~16:00 心理セラピスト 大槻麻衣子先生のスペシャルセミナー

素敵な大槻先生のお話是非オススメです!

会場 たまサロン

詳細はこちら⇒ 2018 ホリスティック 記念イベント

 

14日(土)11:00~12:30 三木須弥子先生の“音と眠りのヨガ” (元気講座)

 

16日(月)18:30~21:00 日本経済人懇話会

詳細こちら⇒ http://nikkeikon.jp/article/?p=558

 

20日(金)14:30~16:00 森嶋みす美先生の“楽々呼吸体操” (元気講座)

 

25日(水)午後 万能酵母液の作り方  (銀座漢方 天クリニック)

お問い合わせください。

 

28日(土)気診無料相談会 (お一人様30分) チーム気診のメンバーが担当致します。

 

29日(日)~30日(月祝) 長野サラスターファームのまこも畑見学 募集! 実費のみ

ご希望の方は4月5日(木)までに銀座漢方 天クリニック小倉までご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

1万時間の法則

桜が満開のようですね!

お花見予定が追いつきません(笑)

 

先日、出版プロデューサーの吉田浩さんのお話を伺ってきました。

 「出版業界のジャイアン」と呼ばれています。
 29年間で1500冊の本を出版プロデュースされた方です。

その方がおっしゃっていること。

どんなど素人でも1万時間を費やして修行したり、研鑽を積めば「プロ」になれるということです。

1万時間!

毎日3時間で1年で1000時間、10年で1万時間。

毎日6時間で5年ですね。

気診もそうだなあと思った次第です。

私が自分でも流れるようにスムーズに気診ができるようになったのは10年を超えてからです!

ここ3,4年でようやく納得がいく感じがしています。

ここまで約20年。

まだまだ極めた感覚はありませんので、さらに進化する予感はしております。

皆様も極めるところまで行きたい方は是非、このことを頭に入れておかれるとよいと思います!

 

吉田浩さんの「本を出したい人の教科書」講談社を読んでみられるとよいです!

春だから

暖かかったり寒かったり身体がついていくのが大変な今日この頃ですね。

三寒四温とはよく言ったものです。

春は肝の気が上がりやすくなります。

これまで落ち着いていた方々が何となく調子を崩してくるのが季節の影響なのだと今年はとても感じます。

右の季肋部、肝の反応が出てきてめまいがしたり、頭痛がしたり、肩が凝ったり、足がつったり、花粉症がひどくなったり・・・。色々な症状が出てきて、また元に戻ってしまったのかと不安になります。

でもそれは季節の影響で、変化の時だからのようです。

すっかり春になってしまえばまた落ち着いてくるのだろうなあと観察しています。

肝の気を流すのは緑のものと酸っぱいもの。私も緑のものがとても食べたくなって、食養生も初めて“梅干し”が出ました。

身体って本当に面白いですね!

自然に沿って変化しています。だから身体の声を聴いてあげるのがとても大切だと改めて思います!

頭で考える前に身体に聴いてあげるとよいです。

知識も大切だけど、感性はもっと大切だと思います!

季節の変化乗り切って下さいね!!

本当のことは目に見えない

伊勢志摩視察の中で、豪華絢爛なホテルも見学。

普通に見れば「素晴らしい!」となるのですが、私たちのように「気」が選択の基準になると、「この部屋は重い」「ここは心地よい、気持ちいい」が基準になります。

講座を行う部屋の浄化からスタートすると講座を行う側も大変なので、気のよい場所を探しています。

パワースポットも同様で、有名だからよいかというとそうでもないです。

 

何を基準に物事を決めるか、何を指標にするか・・・

ご自身の身体、感覚がセンサーになるのです。

心地よいかどうか、本当に軽いかどうか?

頭で考えていないか?

その場所に行って、実際に感じて、身体がどうなるのかを体感して頂きたいと思っています!

 

さて4月1週までのイベント、講座です。

24日(土)気診復習会 パワーストーンでアクセサリー作り 文京区の古民家で行います。

詳細こちら⇒ http://kishin.ama-jissen.com/?p=3111

4月1日(日)気診の学校 1年生前期スタート

詳細こちら⇒ http://school.ama-jissen.com/now.html

2日(月)グループエクササイズ コンディショニング 14:30~16:00

(講師 吉山明美 コンディショニングインストラクター)

吉山先生のご案内はこちら⇒ https://ama-jissen.com/staff.html#yoshi

6日(金)3年生食養生スタート

7日(土)3年生講師養成講座 スタート

・・・・・順次講座がスタート致します!

始まりは伊勢志摩

大阪講座後、三重県松阪市へ。

6月のリトリートの視察。

欲張りかもしれませんが、パワースポットも体験しつつ、健康になるお勉強もして、さらに美味しい空気と美味しい食事を頂く!そんな企画を是非、伊勢神宮のある三重県で実現したいと思っていました。

お世話になっている先生が三重県にネットワークをお持ちなので、今回はその皆様をご紹介頂きました。

松阪から一路、賢島へ。

サミットが行われた場所です!

とてもよいお天気に恵まれ、心地よいひと時を過ごしました。

良い所が多くて、今経路と内容を考え中です!

パワースポットも気診で選ぶので、実は有名ではないところも入ってきます。

今からワクワクしています!

伊勢志摩

伊勢志摩リトリートは、6月30日(土)~7月2日(月)です!

ピンときた方は予定を入れておいてくださいね!!

 

 

気診の実践

大阪講座最終回。

1年生も楽しく終了。今回は子連れ参加の方がいらしてお子さんをモデルにお菓子やお水、お塩など

「持ったらどうなる?」

「気の反応をきれいに戻すのにどうする?」

と色々実習致しました!

健康ふりかけを使うと簡単に良い状態になるので、首からぶら下げたらいいよねと話したらお子さんが自分で作っていました!すごい!!

 

皆さんちょうど同じくらいのお子さんのいるお母さんなので即実践に繋がりちょうどよかったです!

 

そして2年生。最後の実習は「遠隔気診」

何でそんなことができるのかと思いつつ、いつも皆さんできてしまうので不思議。

 

 

これからは実践。毎日気をみる、気を送る練習をすることで自分の気がパワーアップして身に付いていきます。

これから楽しみです!!

 

気診は日常で色々に使えます!

まずは身のまわりのことからお使い下さいね!

皆様に修了証をお渡ししました!

 

 

大阪~伊勢志摩行ってきます!

土日は大阪最終講座。

今回はその後、伊勢へ。

6月のリトリートの会場やパワースポットを観てきます。

 

三重大学のお医者さんとも繋いで頂きます!

総勢8名の視察ツアーです。

何だかワクワク楽しみです!

 

先日、ある講座に出たら講師の方が、

「誰と一緒にやるかが重要」

とおっしゃっていました。

なるほど納得と思いました!

 

では素敵な週末を!!

気の実習

先週土曜日は盛り沢山の1日でした。

ウルグアイの水晶の山で取れたオリーブオイルを使ったクリーム作り。

株式会社ビーイングブライトの平野由紀さんから習った3年生の食養生にご参加中の陸川さんにご指導頂きながらワイワイ行いました。

手足が温かくなる、痛みが楽になるなど血流がよくなること実感です。

気診で合うアロマオイルを選んで作ってみました。

本来はこちらでされていますのでご興味ある方はお問い合わせください。デイムビル10階でされるときもあります。

http://beingbright.com/

こちらは2月の情報ですが。

https://ameblo.jp/beingbright/entry-12341193715.html

そして3年生食養生最終回は先日ご報告しました。

 

終了後、今度はお水のお話&実習。

沙羅の社長、吉内様にお越し頂き「お水の浄化」のお話をして頂きました。

吉内さんは自然本来の浄化システムで環境浄化を目指していらっしゃいます。

私たちは気が捉えられるので、そのお水がどれだけよいかを判断することができます。

自分に合う、合わないもわかります。

自分に合って必要とする方が繋がればよいと私は考えています。

自分で判断できる!これが重要なことです。

実習で何がビックリしたかというと

吉内さんがお持ちになった浄化したお水と、こちらの水道水に〇〇レモンのビンごと、10分ほど漬けて飲み比べました。

そこにいた全員(10名ほど)が味の違いがわかったのです!ビンごと漬けていたんですよ。

何故中味の味が変わるのでしょうか?

水道水に漬けたものは、味にトゲがあり舌に痛みのような苦みのようなものを感じました。

浄化したお水ではまろやかになっていました。

 

確かに漢方を選ぶ時もどうして包装されているのにわかるのでしょうか?とよく言われます。

それが「気」なんでしょうね。

今は捉えれていない本当に微小なものがあるのだと思います。

 

さらにその後の研究会でそのお水を写真の上に載せると、その方の気はきれいになりました。

確かに素晴らしいお水であること実感したのでした!!

 

いよいよ、よいものばかりを集めた「場」が次の目標です!