月別アーカイブ: 2018年4月

講座に出ると元気になる!

4月新しい講座が次々スタートしています!

先日の臨床研究会。

気診の学校を卒業された皆さんが毎月1回勉強しております。

 

今年の春は何かが違うようで、いつもの調整ではうまくいかない方が何名か。

でも皆さん、講座に来れば解決できると研究会にいらっしゃいます。

症例1

頭上に気の異常反応。これに押しつぶされています。

腰の痛みが出てました。

風邪(ふうじゃ)を取らないといけません。

合わせてみると「葛根湯」

気を入れると身体が伸びていきます。

でも腰から下に冷えが残ります。

この場合は腎虚。六味丸で取れます。

この時周囲の人たちもみんなスッキリ!

影響はまわりの方にも及んでました(笑)

繋がっているんですね!

 

症例2

全体調子が悪い。

ここで今年の春の影響が何やら違う。

70香蘇散・・・ここがいつもの春と違います。

それに肝と腎と瘀血。

その異常を取ったら、「あ~目が覚めてきたあ~」

と復活。

 

こんな感じで講座に来ると元気になって帰って頂けます!

季節の変わり目は、変化があるのでなかなかわかりにくいので、調整が必要ですね。

ちなみに食材はキャベツの方が多かったです。

春キャベツ!旬ですね!!

伊勢志摩養生ツアー

かねてから計画中の「伊勢志摩リトリート」ご案内ができました!

天クリニックの鍼灸師、横田千枝先生のご縁で三重の皆様と繋がり、このような企画ができましたこと感謝致します。

関西からはAYAウイメンズクリニックの佐々木綾先生にもご参加頂きます。

日帰り参加からOKです!

主な予定です。

1日目 6月30日(土) 気診で選んだパワースポット巡り

ミキモトの創業者、御木本幸吉翁が願をかけたという「一生に一事を叶えてくれる神社」を初め、気の反応のよい場でエネルギーチャージして頂きます!賢島民宿に宿泊

 

2日目 7月1日(日) 鳥羽へ移動し、午後から養生講座の座学3本

AYAウイメンズクリニック佐々木綾先生には骨盤周辺の気の巡りをよくする方法

鍼灸師横田千枝先生には、日常で使えるお灸講座

そして小倉は、症例に加え、お一人ずつの気診と養生指導

夜は交流会と質問タイムです!

 

3日目 7月2日 午前に実習を行います。

横田先生はお灸講座

小倉は気診講座ダイジェスト版。

皆様の潜在能力が開花して自然治癒力アップすることでしょう!

 

詳細は天クリニックまで!お待ちしております。

伊勢志摩リトリート1

伊勢志摩リトリート2

気は軽く!

東京の桜も終わりに近づいています。

今年もいつもの半分くらいではありますが、桜を楽しみました!

以前桜並木に魅せられて、谷中の墓地の中(正式には墓地の奥のアパート)に引っ越したことがあります。

毎日朝晩、花見ができるという贅沢な日々でした!

周囲が墓地だから静かで緑が多く環境がよかったです。

やはり都会の喧騒の中だけで暮らすのは無理があるなあと思う今日この頃です。

 

さて今日のお話は、「気の質」

気は目に見えないし、気を伝えるのは本当に至難の業です。

どんな技術もベテランに習うように、気診もできる人から伝授という方法でお伝えするしかありません。本を読んでも知識を詰め込んでもできるものではありません。

その時にとても難しいのが「気の質」

気は種類があるというより、その質が色々あるようです。

気診の気はとっても軽く、ふわっとした感じ。

温かいもので包まれるような感覚です。

ですから施術者側も、ふわっとした温かい気を掴み、その気にならないとうまく気診はできません。

講座の中で、何度も何度も一緒に実習することによって身につけていきます!

力を入れて、パワーを入れるようには気診は行いません。

軽く「ポン!」という感じで気を入れます!

 

それを掴んでいくのが「修行」「訓練」になります。

自分の身体の力が抜けて、軽やかにできるようになる!それが目標です。