月別アーカイブ: 2018年5月

腸内細菌③

「腸内細菌のベストバランスが病気にならない体をつくる」の本の中に、水槽の中でイワナが4年間も水を変えずに生きていて、その水はとてもきれいで夏でも臭くないということが写真入りで載っていました。

是非その水槽を見てみたいと、事務所に伺ってみました。

こちらの事務所は新しいので6か月でしたが確かにとてもきれいなお水の中で元気に泳いでいます。

こんな原理だそうです!

臭いをなくすということは、有機物を腐敗させないで無機化するということです。

川で説明すると、川で魚がウンチしたり死んだりします。

川には細菌たちがいっぱいいるので、ウンチや魚の死体が分解され、無機化されて臭わなくなります。きれいな川は臭わない。

汚い川は有機物が多すぎて分解されずに残り、栄養たっぷりの川いなり、臭うという仕組みだそうです。

 

この水槽には水を足すだけで、発酵おからを時々投入。

イワナが餌を食べる→ウンチをする→細菌たちが分解してミネラルを作る→植物の栄養になる

という循環が起こっているから、水はきれいなままで臭いもしないということです。

 

「腸内細菌のベストバランスが病気にならない体をつくる」より

 

この著者の佐々木淳さんは、臭いのない鶏舎を見つけ餌を調べたら大豆発酵食品だったそうです。

さらにその発酵おからを自分でも食べてみたとこと、30年の痔が治ったということでまわりの方にも食べてもらったら皆さん治ったそうです。

腸内細菌を調えること、それも自然に近い形で調えること、それが病気にならない体を作るヒントのようです。

(つづく)

 

 

 

 

 

イベントお知らせ

ご案内です!

明日5月12日(土)14:00~17:00 神田にて

以下イベントあります。

1.開催日時 平成30年5月12日(土)14時 ~ 17時

2.当日のプログラム
14:00 ~ 開会の挨拶 神谷光徳会長
14:10 ~ 15:10 NHKスペシャル”脱炭素革命の衝撃” 上映
15:10 ~ 16:10   橋本靖治先生のご講演
“東北大震災による双葉町のご経験と今後の展望”
16:10 ~ 16:40           質疑応答、追加ご講演
参加者との意見交換
16:40  ~ 16:50         主催者のまとめと今後の活動予定
16:50 ~ 閉会の挨拶 終了

3.会場までのアクセス
エッサム神田2号館 6階中会議室

双葉町秘書広報課 橋本様より以下のコメントを頂いております。

当日は、
■東日本大震災・原発事故により双葉町民はどのような避難生活を
強いられたのか。
■震災から7年経った今、町民はどのような避難生活を過ごしているのか。
■今後、町はどのような計画で帰還を目指しているのか。
■再生可能エネルギーの導入について、どのような計画を策定したのか。
などについて説明させていただきます。
説明後、質疑応答や意見交換をさせていただければと思います。

当日参加もお待ちしております!

***************

そして6月30日~7月2日 伊勢志摩リトリート

ご予約の都合上、5月25日までのお申込とさせて頂きます。

お早めにどうぞ!!(それ以降のお申込はご自身で新幹線、お宿をお取り頂くようになります)

伊勢志摩リトリート1

伊勢志摩リトリート2

腸内細菌②

新しい商品が手に入ると、必ず1,2か月かけて気診で検証します。

現在受講生が100名ほどいらっしゃるので、その中でも私が担当している皆様や臨床研究会の先生方の気がきれいになるか調べます。

◎気の反応が全く悪いものは全員の気(オーラ)が硬くなる

◎気の反応はよいけど、合う人と合わない人がいるのがほとんどのものです。

◎気の反応がとてもよいものは、80%以上の確率でオーラをきれいにし、さらに体を温めたりします。

今の所一番反応のよいものは皆様ご存知「宇田博士の健康ふりかけ」です。

 

まずは自分で飲んでみる。やはりお腹が温かくなります。

最近時々お腹がもこもこしていたので、水分不足かなと思っていたのですが、もしかしたら必要な細菌が不足しているのかも・・・。

北海道講座がすぐにあったので北海道まで持っていきました。

 

そして「腸内細菌のベストバランスが病気にならない体をつくる」佐々木淳著を読み始めて衝撃を受けたのです。

「体に必要なモノは腸内細菌作る」!!!

酵素、ホルモンをはじめ、免疫の70%は腸内細菌が関係していて、ドーパミンやセロトニンなどの脳で使われる「幸せ物質」の材料も腸内細菌が作るということです。

人間が体内で自分で作っていると思われた自分を活かす物質を「腸内細菌」が作っているということです。

腸内細菌が私たちを生かしているようです。

(つづく)

腸内細菌①

連休明け、急に肌寒くなりました。

体調崩さないようお気を付けくださいね。

 

さて今話題の腸内細菌

何で歯科に関係があるの??と思われるかもしれませんが、口と腸はもちろん繋がっています。

そしてお腹の状態が噛みしめにも影響があると私はみています。

結構噛みしめて具合の悪い方の多くが、お腹のエネルギー不足で調子を崩し、お腹の立て直し漢方で改善しています。

そして今回腸内細菌を調えるサプリメントが私の元にやってきました。

ありがたいことに私は気診ができるので、サプリメントを持つだけでその良否がわかります。

本当に気診のお陰と感謝しています!

 

担当の方のお話を、はいはいと聞きながら早く気をみたいなあと思っていました。

その方のお話によると、細菌というのはものすごくたくさんあって、一部の菌だけを抜き出して商品を作り、それを食べているとお腹の中で偏ってしまうとのこと。

さらに様々な保存料や消毒剤が腸内細菌のバランスを崩してしまうことをお話してくださいました。

 

話がひと段落したところで

「気を診ていいですか?」

「???」

「気を診るとそのサプリがよいものかどうか、または私に合うかどうかわかります」

「どうぞ!!」

こんな会話をして持った途端、私の身体が温かくなり、もちろん胸鎖乳突筋が柔らかくなりました。

「これはすごくよい物だと思います。すみませんが、持って頂けますか?」

そこにいた誰が持ってもオーラがきれい。これはすごいかもしれない。

「一か月くらい検証させてください」

こうして「腸内細菌のベストバランスが病気にならない体を作る」という本と

大豆発酵食品のサプリメント「Bio 4ra」が私の手元にやってきました。

(つづく)

小淵沢 真菰畑へ

清里2日目朝周辺をお散歩してみました。

なんて気持ちのよい空間なんでしょう!!

全てが生き生きしています。

蘇る!そんな言葉がぴったりです。

都会の空気との違いを実感。

 

そしておススメのパン屋さんへ「megane」

モーニングを食べるのに1時間待ち。滅多には入れないパン屋さん。

でもこの機会に是非と順番を取りました。

待ったかいがあり本当に身体に浸透していく美味しさ。

目にも美しいセンスです!

席も山が見える特等席。色んなことがラッキーです!

 

そして清里から真菰畑のある小淵沢へと向かいました。

サラスターファームの岩舘さん宅。

こちらでも10名ほどの皆様が気診体験にいらして下さいました。

皆様とても興味深いお仕事されています。

是非色々お繋ぎしたいなと思いました!

 

そしていよいよ目的の真菰畑へ。

長野は早春なのでまだまだ丈は短いです。

この後大人の背丈以上に伸びるそうです。

干し草の上に立つだけで温かいのが不思議です。

お釈迦さまがこの真菰の上に病人を寝かせた意味がわかります。

最後に参加者の皆様と記念撮影。中央がサラスターファームの岩舘さん。

こちらは東京組

天クリニック 鍼灸師の横田千枝先生、酸素オイルバランスセラピーの難波昌美先生

今回のペンションを紹介してくださって、色々イベントを企画している澤田有里さん

気診臨床研究会の鍼灸師、市川先生。

 

ご縁を頂いた皆様ありがとうございました!

都会と地方を繋いだ何かができないか、これから色々皆様と考えてみます。

 

自然のエネルギー

自然のエネルギー満載の旅、行っていました!

新宿からホリデー快速に乗って約3時間。急ぎの旅じゃないので特急は使わずに行きました。

小淵沢から高原列車に乗り換え、清里へ。

そこからテクテク歩いて10分ほど。萌木の村があります。

その奥の方にペンションがあり、そこが宿泊場所。

何とも素敵な所です。

まわりを見回すともうそれだけで気分がよくなる景色。

あーこういうところにいると体も心もよくなるなあと思いました。

 

ちょこっと腹ごしらえをして、本日の体験講座会場へ。

このキッシュが美味しかったです!

この日の講習会場はこちら。

この間のオリンピック、パシュートで金メダルを取った菊池選手のお母様のお店です。

縄文女子会の皆さん他集まって下さいました!

皆さん敏感で、顎ゆるマッサージ後の気診できました!

「何これ??」って言われます。

終了後、ご飯タイム。

お家の畑で取れた食材で作って下さいます!

エネルギーがあるなあと思います。食材の味がします。

たまたま届いた真菰うどんも一緒に!!

こうして楽しい時が終わり皆さんで記念撮影。

外に出てみると、満月1日前。

何かが降っているようにも見えます。

不思議なところなんですよとおっしゃっていました。

顎を弛める大切さ、気の存在、そして自分で判断できる能力が自分の中にあることをご理解頂きました!

ご参加の皆様に感謝!!