月別アーカイブ: 2018年9月

10月のお知らせ&北海道行ってきます!

明日から札幌です!

いよいよ気診の学校2年生が北海道でスタートします。

小さな芽が少しずつ大きくなって嬉しいです!

 

さて10月のお知らせ。

☆ bio4ra キャンペーン (10月1日~30日)無くなり次第終了です!

皆様に大人気の腸内細菌サプリのbio4ra キャンペーンです。

お腹が柔らかくなる、身体が温かくなる、便がスルリと出る、便のにおいが減ったなどなど喜びの声を頂いております。

今回キャンペーン価格(パウダーのみ)で販売致します。

1袋5000円→4000円

2袋で7500円、3袋で10500円です。無くなり次第終了です。

賞味期限は2020年5月です。

ご希望の方はご予約くださいね!

 

☆ご紹介しておりました南米ウルグアイのシリカの畑で作りましたオリーブオイル

11月に日本にやってきます!

“エキストラヴァージン クリスタルオリーブオイル” (250ml)

10月2日より先行予約を開始いたします!

定価3300円の所、先行予約して頂いた方は2800円です!

NGOグリーンハートの吉野さんがウルグアイのタバレ・バスケス大統領の息子さんとのコラボで出来上がりました!

香り立つ味わい深い豊かな希少種アルベキーナ100%です。

青りんごやグリーングラス、トマトの葉のような香り、後味はほのかにナッツの香りが漂うミドルスパイシーな仕上がり。サラッとした口当たりです!

7kgのオリーブの実から僅か1ℓしか採取できません。

24時間以内に低温圧搾されます。

オリーブオイルの品質基準になるサンドは0.8%以下。クリスタルオリーブは酸度0.2%で世界最高品質です!

地球の肺、南米アマゾンの森を守る活動につながります!応援どうぞよろしくお願いします!

天クリニックで10本以上ご予約の方には、インターナショナルコンペティションで数々受賞したエキストラヴァージン ミカドオリーブオイル(200ml)を1本差し上げます。(数に限りがございます。先着順とさせて頂きます)

 

☆ 天クリニックの凄腕鍼灸師、横田千枝先生がテレビに出演!

10月13日(土)19:00~21:00

TBSジョブチューンに「ツボのはなし」でちょこっと出演されます。

緊張している千枝先生を是非ご覧くださいませ。

 

☆気診の学校(秋) 1年生が10月26日スタート致します。

自分の身体に合うもの、合わないものを選択できます!

昼の部 14:00~16:00

夜の部 18:00~20:00

担当はチーム気診の鈴木彩美先生です!

 

☆おススメ映画 『リーディング』

エドガー・ケーシーの映画が10月8日、横浜であります。詳細は以下です!

 

☆建築医学協会 シンポジウム

<日程>
2018年10月14日(日) 14時開場(予定)

<会場>
東京大学 伊藤国際学術研究センター 謝恩ホール
〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1(東大内)

<会費>5400円

詳細・申込みはこちらから
http://architectural-medicine.jp/news/seminar-20181014/

<講演内容と講師紹介>

1 落合正浩先生

「トータルヘルス研究における建築医学研究の過去・現在・未来 その2」

(プロフィール)
三重大学医学部卒業後、産婦人科に入局し臨床経験を積む。

2.飯田暢子先生
色彩コンサルタント、色彩設計士

「幸せを呼ぶ色の使い方、活かし方」

独自の臨床色彩心理療法『キュービック・カラーセラピー』を考案

3.鬼頭昭三 先生

「アルツハイマー病は脳の糖尿病」

記憶物質「脳内インスリン」が鍵だった。

(プロフィール)
1927年生まれ。広島大学名誉教授。医学博士。
東京大学医学部卒業後、米国イリノイ大学神経精神研究所留学、東京大学大学院修了。

4.松永修岳先生

「脳の仕組みを知れば、住まいは変わる」

(プロフィール)
経営戦略コンサルタント。『運と風水』の専門家。

(社)国際風水科学協会理事長を務める。

 

急に涼しくなりました。

また台風もやってきます。

お体お気をつけてお過ごしくださいね!

 

 

覚醒医療ネットワークシンポジウムご報告

帯津先生のお話はいつも面白いです!

「ときめき」が大事!

人生楽しめている方は病があっても気持ちがお元気だと感じています。

「人生の幸せは後半にあり」貝原益軒さんの言葉だそうです。

 

続いてイメージ療法の大槻麻衣子先生。

とっても素敵な癒しボイスの先生です。

過去の記憶によって不調が起こっている方が改善したお話など。

私も遺伝子の記憶があると感じているんですよね!

 

そして今回のスペシャルゲストソニーの元役員の天外伺朗先生。

病気にならないケアが大事とのお話。

重病からよくなるには「意識の変容」が必要とのこと。

さなぎが蝶になる時、さなぎは死ぬかもしれないと感じるくらいに変化が起こっていると先生はおっしゃいます。

そのくらいの変化があると大きな階段をひとつ上れるということでした。

先生が一言。

「気を解明できたらノーベル賞ものです」

ソニーが研究しても気を捉えることはできないんですよね。

 

そしてテレビでお馴染み、動物を眠らせる気療の神沢瑞至先生

本を出版されてノリノリです。

バイソンを眠らせる映像を見せてくださいました。

先生の気は心地よいです!

 

次はヒーリングハープの所れい先生。

グリーフケアのお話でした。悲嘆に寄り添うという意味だそうです。

悲嘆や喪失感そのものは病理ではないが、時に悲嘆から病に至ることがある。

気診でも感情が気を乱し、それが長時間続くと病気になるというお話をしています。

 

最後は加賀医知(くすとも)先生。なんと本名だそうです!

量子催眠療法。

天界からのお話をつなぐ、一人一人の意識の覚醒は大宇宙の計画のもとに行われている。

私もいつも天というか大宇宙というか、大いなるものの意思は何なのかと聴いています。

小田先生の「気と気診」にも宇宙と自分の気が共鳴するという表現があります。

答えは自分の中にも存在していると思っています!

 

そしてこの主宰をされている米田晃先生。

今大きな計画の元動いておられます!

生命ネットワークフォーラム。

自らの生き方にも気づきを得るための支援を行うクリニックを立ち上げ予定でいらっしゃいます。

それに先立ってINOCHI誌という雑誌の発刊が来年予定されています。

お楽しみに!!

簡単なご報告でした!

 

 

 

ゼロエネルギービル見学

先週金曜、エシカル生活を実践する会で山梨県北杜市にある日本初の化石燃料ゼロビル(生長の家 森の中のオフィス)見学行って参りました。

想像以上の素晴らしいシステムと造りに感動して帰って参りました。

出来上がって5年、全国から8000人を超える見学者がいらしているそうです。(団体様予約制)

 

太陽光にバイオマス、現在どのエネルギーを何に使って、余っているのか足りないのかがわかります。

建物は木造。90%が地元山梨で取れた材木。

食事も含め地産地消を行っています。

大きな窓は太陽光を取り入れやすく、風が通る設計

心地よい空間を作っていました。

屋根には太陽光パネル、雪下ろしが大変なようです。

 

食事はノーミート。

牛のお肉を1kg増やすのに必要な穀物は7kg

鶏は2kgだそうです。

美味しいご飯でした。

様々な工夫に感動して帰って参りました。

 

 

 

 

 

 

五色のエネルギー

音と味のエネルギーのお話をしたので今度は五色のエネルギー。

綺麗な色の石を頂きました。

緑がマラカイト

赤がレッドジャスパー

黄色がゴールデンラブラドライド

白がムーンストーン

黒がブラックトルマリン

というのだそうです。

 

東洋医学では身体の臓腑も五臓に分かれていて、緑は肝を、赤は心を、黄色は脾を、白は肺を、黒は腎を元気いすると言われています。

私達は気診でどの色が合うかも選択します。

そこから自分の臓腑のどこがエネルギーダウンしているかも判断します。

石でもできるし、食材でも折り紙でも可能です。

こういう実習は楽しみながら気診力アップが可能です!

 

明日は山梨のゼロエネルギービル見学に行ってきます!

またご報告しますね!

冷えてきたのでご自愛くださいね。

“みょうが”のおかげ

この夏は本当に暑かったですね。

五行論でいうと、夏は心に影響が出ます。

私も夏の暑さが始まった頃から、気で診ると「心」に反応がありました。

心を元気にする五味は「苦味」

苦味の食品一覧を気診すると、私にはみょうががピッタリ!

実は夏が始まってから、背中の心臓の裏あたりのコリが強くなってあららと思っていたわけです。

それがみょうがを食べ始めてからぴたりと止まり、食材のすごさを感じたのでした。

毎朝、みょうがと豆腐の味噌汁。

時々食べるそうめんの薬味にみょうがを入れて!

 

まだ暑い日があるので時々食べています!

苦みには冷やす作用があるのです。

 

アーユルヴェーダの新倉先生も苦みのお茶を作っています。

ブラフミー(ツボ草)のお茶です!

インド5000年のアーユルヴェーダの薬草史上もっとも大切にされるハーブだそうです。

暑い日に飲んだらスーッと頭が冷えました。

そうこのツボ草は「食べるIQ」と呼ばれているそうです。

 

食材の力って本当に素晴らしいですね!!

 

音の癒し

天クリニックにサヌカイトが届きました。

リフレなどを販売されているコロナの内田会長さんからです。

私も初めて見たのですが、香川県坂出市の金山東斜面で取れる石だそうです。

石と石が触れ合うと何とも言えない身体に響く音がします。

皆さんとっても喜んでいます!

またバチで角柱をたたいても心地よい音がします。

 

サヌカイトは石器時代から弥生時代まで石器の材料として使われていたそうです。

わざわざ掘ることはせずに、縄文人が割った石があたり一帯に広がっているとのこと。

なので一つとして同じものはないようで、天クリニックに来てくれたサヌカイトはきっと皆さんの心と身体を癒してくれます。

是非お越しの際は音を出してみてくださいね!

 

素敵な音を届けて下さった内田会長に感謝です!!

 

健康住宅

先日房総の冨浦にある仁・幸夢店さんの健康住宅を見学に行ってきました。

以前に日本建築医学協会に参加したご縁です。

午後に到着して夕方までお話とスライドを使ったレクチャー。

本当にビックリの連続でした!

高気密、高断熱性機能、地震にも火災にも強い作り。

押入れの中までも湿気がなく、お布団を干さなくても乾燥しているそうです。

 

体感宿泊ができるのでその日は施設に宿泊。

空間から風水などで選んで置いてあるものすべてが心地よいです。

こんなにも違うのかと驚きました。

落ち着く、温度がどこでも一定、湿気がない。

 

朝、座禅と遠隔気功をした時の身体が熱くなる感覚もすごかったですね。

新築とかリフォームをお考えの方はお話を伺うといいですよ。

目からウロコになります。

健康には住環境も大切ですね!

 

仁・幸夢店 長谷川社長と。

 

変わった気⑥

「変わった気」最後は、本当はよくあることのようですが、天クリニックに見えるのは年にお一人くらいですね。

その患者さんに手をかざすと、私の背中がぞわーっとします。

「(あーこれはこの患者さんの気じゃないな。何か頂きものをしてしまったのね)」

と思うのです。

お伝えできる場合はお伝えしますが、言わない方がいいなという場合は普通に気を調えていきます。

お伝えできる方は、何か自覚があるのです。

なので霊的なものに敏感だったり、あるいは感じたり見えたり・・・。

私はそちらはとんと疎いので、

「私の担当じゃないのですが、ご自身のエネルギーを上げることは可能です。ご自身のエネルギーが上がれば影響受けにくくなります。それでよろしければ拝見します」

とお伝えします。

たいていは冷えを取って、腎虚を改善していきます。

次に見えた時、患者さんの体調も改善していて私の背中にぞわーっと来るのが減っていれば影響が減ったと考えます。

 

あとはご自身の意識の問題。

周波数を合わせないというふうに言われます。

意識しないってことでしょうか。

 

(写真は成田山の棗の木)