朝日舞先生の楽医舞セラピー体験記

17日の朝日先生の講座を体験された方から感想が届きましたのでご紹介します。

90分ばかりのセミナー、私は初体験でしたが、素晴らしい、「気」の取り扱いに優れた、経験豊富な印象が、とても強く感じ取られました。

朝日さん自身の「気」とのご縁は、自分が出産後、いろいろな病で悩み、

何回も、いよいよ自分も死ぬと覚悟したときに、

テレビで生まれて初めて「気功」の番組を見て、

これなら自分を救ってくれると直感したことだそうです。

 

今回のセミナーでは、「排毒」というテーマで、お話を聞きました。

その後、参加者が各自、足に特製オリーブオイルを、たっぷり塗り、

先生の指示受けた通りに、塗りこみ、足をマッサージしていきました。

そして、膝の裏を伸ばしたり、股関節を動かしたりする中で、

エネルギーの巡りが良くなったとき、悪いとき、

体内の毒が、足先に集まって、足先が黒紫に変化している様子を確認しました。

その後溜まった毒を排毒しきって、足先が、きれい戻り、

身体全体が、見違えるように爽快で、パワーアップしたことを

セミナー参加者が、それぞれ体験しました。

今回テーマの排毒は、朝日さんのごく一部の分野であって、

まだまだ奥がありますよ、ということなので、とても興味がわいています。 

 

気とは

言葉では「気」の一言ですが、幅広く、底が見えない、

人間の感覚を超えたものなのでしょうね。

でも何であっても良いですよね。

私たちにとって、身体に良いもので、優しいもので、

私たちを、元気に包み込んでもらえるものでさえあれば。

そう願いたいです。