五苓散(2)~水毒~

 昨日は銀座なでしこ会の代表白坂さんと、イベントなどを行う会場のオーナーさんに会いにいきました。

 銀座四丁目、三越の向かい日産ギャラリーのビルにあります。

 和光の時計が目の前に見えて、14時の鐘の音を、テラスに出て聴くという贅沢な感動の時間を頂きました。

 響きが違うんですね。


「思いが形を作るんですよ」

「志が大事ですよ」


そちらのオーナーさんからお言葉を頂き、ますます与えられたお役目を実行することの決意を新たにしたのでした。


 さて五苓散。

 二日酔いの50代の知り合いの男性。

 顎も身体もガチガチに緊張。

 

 柴胡桂枝湯で風邪(ふうじゃ)を取って、五苓散で水はけをよくしたら、結構早めに復活しました。

 漢方って身体の中でどんな風に作用しているのかしら??と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です