自然の気と一体

 日曜日、茅ケ崎に住む、気診の友人宅に行ってきました。

 曇り空でしたが、海までお散歩してとても気持ちよかったです。


 都会の真ん中、目の前がマンションという環境で暮らしている私には、海まで歩いていけるなんてうらやましいです!


 夜は江の島の海の幸を頂き、夜は屋上から空を眺め、エネルギーを頂きました。

 

 翌日は、エノスパで和合医療学会の理事で、うつ支援ネットワークの松村浩道先生のご講演を伺いに、再び江の島へ。


 江の島にあるエノスパで松村先生は、メディカルセラピーをされています。

 とてもわかりやすいお話でした!


 人はストレスを受けた時、人によって受け方が違う。

 ストレスの原因をストレッサー、ストレスを受けた結果出る症状をストレス反応と呼びます。


 同じストレスでもストレス反応に違いがあるのは、個人差があるからですと。


 ではその個人差を変えることはできるかというと、体質、習慣、心を変えることでストレス反応を減らすことができます。


 気診でもよく言ってますよね!捉え方や考え方を変えればいいんですね。

 そして瞑想をしたり、食事療法をしたり、体調をよくすることも大切ですね。


 エノスパでは体質改善に、温泉療法、運動療法、食事療法などを取り入れて、ケアをされていました。


 午後からは実際にエノスパを体験!!

 広くて気持ちのよい施設でとても癒されました。

 温泉は海側にあり、海と一緒になっているように見えます。


 気診では「自然の気と一体」になると気診は上達しますよ、と申し上げています。時々自然に触れて、エネルギーチャージ必要です。



 頑張っているとね~、上から思いもかけないご褒美がやってくるんですね!


 エノスパ


  


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です