見える身体と見えない身体

オーラの状態

(イラストは「気診で元気!」幻冬舎ルネッサンスより)

現在の医療は、見えている身体が対象です。心療内科のように心を扱う科は別としてですが。

身体の周囲に、見えない気の身体があるとしたら?

そして見えない身体が見える身体つまり肉体に大きく影響しているとしたら?

見えない身体を調整することができるとしたら?

見えない身体を調整したら、見える身体も改善するとしたら?

 

見えない身体つまり「気の身体」を捉えて判断する方法が「気診」

訓練を積めばどなたでもできる。

人間が本来持っている気を感じ判断する能力を磨いていく。

人間の身体は小宇宙と呼ばれている。

宇宙を測定する技術が進歩すれば、人間の身体の周囲にある見えない気の身体も器械で測定できるようになるだろう。

それまでは人間のセンサーを駆使して、見えない身体を捉え調整していく。