統合医学医師の会

 先日、統合医学医師の会の「現役医師が教えるガンの克服術」のセミナーに参加させて頂きました。


 講師は島村トータルケアクリニック副院長の酒向猛先生。

 アメリカサンディエゴで、最新の代替医療情報を勉強してこられた先生のお話は、とても勉強になりました。


 何より、食材がエネルギーに満ち溢れ、豊富なこと。身体を作る食事がとても大切なことを改めて感じました。

 主にゲルソン療法のお話だったのですが、現状小麦を食べない方向にいっているとか、がんの場合は禁止される食材とか、かなり厳しい基準になっています。


 ゲルソン療法


 健康増進の会


 食事もその方の状況によって違うと思うので、それがきちんと選べればいいなと思います。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です