気を流す

先日京都で「顎ゆるマッサージ」のお話をさせて頂いた時、綾先生にガバチョさんをご紹介頂きました。

ガバチョさんはいきなり棒を取り出して「ちょっと失礼!」と腕とか足とかスリスリし始めました。

まあ!それが気持ちよいこと。

ガバチョさんは「すごい、すごい、流れる!」と言いながら一通り流して下さいました。

 

その効果がわかったのが帰りの新幹線。

これ以上ないというくらい緩んで眠くなって爆睡しました。

翌日は少々だるかったのですがその翌日スッキリ!

そして私の手元に特性のその棒が届きました。

それからこちらにいたした皆様をスリスリするのが楽しくて!

中味は企業秘密だそうですが鉱石が入っているそうです。

昨日は「自然療法講座」のテーマが「ツボ」でしたので、講座の皆様もスリスリ。

すればするほど私の身体も温かくなるんです。

皆さんも真似をしてお互いにスリスリ。

とっても楽しい時間でした。

こちらにいらした皆様は次回からスリスリさせて頂きます。

滞りを取ることはとても重要です。

棒は「スリスり君」というそうです。

トータルヘルスデザインという所で販売しているそうです。

 

(写真は表参道のイルミネーション)