2016年「気診の学校」 1年生、2年生、3年生修了される皆様へ

~気診の学校 1年生を修了される皆様へ~

 

1年間お疲れ様でした!

ご自身の感性は高まりましたか?

 

気診ができるとご自分にとって良いものと良くないものを判別することができます。

そのことが日々の生活や健康にとってとても重要なこととなります。

自分に合わないものを買わなくてよくなります。

合わないもので体調を崩すこともなくなります。

 

是非今回の講座を活かして、毎日気診をする、座禅や呼吸法をする、養生を続けることを習慣になさって下さい。

必ず少しずつの変化がみられることと思います。

 

さて1年生修了者の皆様には下記のカリキュラムがございます。

更なるスキルアップを目指しませんか?

 

①2年生進級

2年生では東洋医学の基礎を学びながら、気診力をアップしていきます。鍼灸や漢方の知識をつけつつ、それを使った気診法を身につけていきます。

一般の方向けの簡単な教科書を使っていきますので、東洋医学が初めての方でもご一緒に学ぶことができます。

 

②気診復習講座

2年生までは勉強しなくていいです、という方向けに、1年生の講師が気診復習会を開催いたします。ご希望の方は1年生講師までお問い合わせください。

 

③お茶会

気診を学んだ有志の皆様がお茶会+気診の練習を開催しています。

お問い合わせください。

 

 

 ~気診の学校 2年生修了の皆様へ~

2年生お疲れ様でした!東洋医学が全く初めての方にはちょっと難しかったかもしれないですね。4000年の歴史のある東洋医学、鍼灸の学校では3年かけて学ぶものを1年それも月に1回で網羅しようというのは少し無理があります。しかしその大事なエッセンスを捉え、2年生にとって一番大切な「気診の気をしっかり身に着ける」ことができたらそれは収穫です。最初はバラバラだった気が講座の後半にはしっかり揃い、そして同じ気を診られるようになりました。それをさらにご自身のものとするには、繰り返し実践することが重要です。

さて2年生修了の方には次のカリキュラムがございます。是非気診をしっかりとご自身のものとして、まわりの方に伝える立場になって頂けたら嬉しいです!

 

①3年生進級

3年生は専門の講座に分かれます。一番人気のある講座は日常に即使える「気診の食養生」講座です。今回も2クラス、第1金曜午後と第1土曜午後をご用意致しました。季節別にご自分に合う食材を選んでいきます。オーラがすべてきれいになるのはたった一つの食材です。今本当に必要な食材を選べるようになってください。

 

もう1クラスは「漢方専門講座」第3土曜日夜と致しました。医師、歯科医師、薬剤師、漢方を臨床で使える皆様は是非こちらの講座へどうぞ!気の見方、漢方の合わせ方を学びます。

 

②2年生再受講

東洋医学の基礎をもう一度学びたいという方も多く、2年生は何度も受講されていらっしゃる方もいます。その場合再受講料は半額となります。テキストは同じものをお持ち下さい。

③お茶会

気診を学んだ有志の皆様がお茶会+勉強会を開催しています。

お問い合わせください。

 

~気診の学校3年生修了者の皆様へ~

3年生お疲れ様でした。「石の上にも3年」の3年間が終了し気診の気がしっかり身についていらしたことと思います。あとは実践あるのみです。どれだけ気診と深く関わるかで、捉えられるものが増え、できることが広がっていきます。

 

3年生を修了した皆様には以下のカリキュラムがございます。

 

①気診臨床研究会に入会

月に2回、臨床の勉強会を行っております。

第1木曜14:00~16:30、

第1土曜18:30~21:00

内容は、座禅、自己調身、症例検討と食養生、漢方、鍼灸からのアプローチです。

毎月、皆さんで集まって気を揃えることによって、自分流にならない、気のブレを防げる、新しい情報を得られるといったメリットがあります。こちらは年会費15000円で運営しております。

 

②3年生を再受講

同じ講座を再受講の場合は費用は半額となります。3年生でも違う種類の講座を受講されるときは正規の金額となります。さらに様々な知識を広げたい方は是非どうぞ!

 

また来期もご一緒に気診を学んでいきましょう!!