よかった、ありがとう

 脳波の研究の志賀先生から「幸せ脳になる方法」を教えて頂きました。

 脳は反射で幸せホルモンが出るようになるんだそうです。


 パブロフの犬と同じ原理みたいですね。

 または梅干しと思っただけで唾液が出てくるのと同じだそうです。


 夜寝る時、床についたら頭の中で

「よかった、ありがとう」

と3回思うんだそうです。

 口に出さなくていいんだそうですよ。


 それを3日間続けると、幸せ脳になるとのこと。

 嫌なことが起こっても、その日うまくいかなくても、誰かと喧嘩しても

「よかった、ありがとう」

と思うと幸せな気分になるんだそうです。


 志賀先生は世界に広めたいとおっしゃっていました。

 日本語でね!


 私も早速昨日から実行しています!

 何となく体が軽いような・・・。


 朝もすっきり起きられるそうですよ。

 簡単なのでお試しを!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です