気診上達のコツ ⑪ ~石の上にも3年~

今月は1年の講座が終了の月。

珍しく最終回の皆さんの写真を撮影しています。

実は15講座ほどあって全部は取れなかったのですが、何枚かは撮ってフェイスブックにアップしました。

私の自己満足かもしれませんが、確かに皆さん学習すれば気診ができるようになるということ、そして今回も1年やり切ったという満足感で、証拠写真を残したかったというところです。

こちらは「自然療法養生講座」 秋からだけ開催の養生を学ぶ講座です。

半年で元気になる方法を学びます。

養生、食養生、ツボ、漢方、気診

皆さん元気になってニコニコです!

気診はすべて私がして皆さんは養生を学びます。

 

こちらは2年生修了!

私だけがとっても嬉しそうなのは1年間やり切って気診のスペシャリスト卵が増えたから。

皆さんが今ひとつ満面の笑みでないのは、1年やったのに確信が持てないから?だと思います。

私の気診講座人生の中で初の男性が多いクラスです!

 

自分が気診の気になることには時間がかかるのです。

もちろん人によりますが、やっぱり3年。

この中でも2年半ほど学んでできるようになった方はお父様に毎日気を送って改善できるところまでいっています。

だから「石の上にも3年」

私はそのように言っています。

3年経つとそれなりに形になってくるように思います。

気診の気になることができれば、気の診断もできるし、気を送ることもできる。

目指すはそこだけです!

そしてその先もその先も進歩があるのが気診の面白いところ。

どんなに年を重ねても進化していくことを小田先生もおっしゃっていました!

楽しみつつ成長していけると思っています!

【お知らせ】

何人かの方から毎月末にお送りしているメルマガが届かななくなったとご連絡を頂きました。

今も毎月お送りしておりますので届かなくなった方はお手数ですが下記までご連絡下さいませ。

amaclinic@ama-jissen.com