湯気を吸う

 クリニックが始まったらすっかり忙しくなり、なかなかブログが書けなくなってしまいました。嬉しい悲鳴です!


 さて秋から冬にかけて、皆さんにお勧めする養生法のひとつは、「湯気を吸う」です!周囲の空気が乾燥して、身体の周りを取り巻く気も乾燥してくるのですね。

 身体の6割~7割は水分と言われていますから、水不足になると言葉は悪いですが干からびてきちゃうのです。肌だけじゃなく、身体のまわりも潤っている必要があるんですね!

 

 そこで毎日お茶やコーヒーなど温かいものを飲むときに、顎の下から湯気を吸ってそれから飲むことをお勧めしています。

 口や鼻や目など気持ちよく潤ってきます。


 ゆっくり鼻呼吸するとさらに効果的。

 鼻も通ってきますよ~。

 この時期是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です