柿が赤くなると医者が青くなる

先日新橋での打ち合わせ前に、ちょっと時間があったのでブラブラしておりました。

ジューススタンドに目が留まり、「柿のジュース」から目が離れなくなりました。

「柿って冷えるよねえ~。でも美味しそう!」

と思いながらそのあたりを一周。

でもやっぱり気になり、気診をすると私には柔らかい!

では!と注文するとこれがまた美味しいだけではなく体中を巡り手足にも流れるのを感じました。

どうやら柿の中にあるビタミンかミネラルがどうやら不足していたようで、冷えるどころか身体は温かくなりました。

今私の身体は「柿」を必要としていたようです。

目に留まる、気になる、食べたい、飲みたい・・・

本能は必要なものをキャッチするんだなと改めて思いました。

 

「柿が赤くなると医者が青くなる」

患者さんを拝見していても、食事でかなり改善できるのだと感じています。

以下ご参考までに。

 

https://www.bioweather.net/column/kotowaza/gw12.htm

皆さんも必要なものを自分の身体に聴いてみてくださいね!