何を数える?

幸せを数えたら片手にさえ余る

不幸せ数えたら両手でも足りない

・・・・・・・・・・・・

ばんばひろふみさんが歌ったSACHIKOの歌詞ですね。

色んなことがあるけれど、どちらを向いているか、それって重要なことだと思っています。

 

色んな症状を抱えている人も、良くなったことを数える人と良くならないところばかり数える人ではよくなり方が違う気がするのです。

気は感情とも関わっているので良くならないことを数えて落ち込んでいるより、良くなったことを数えて喜んでいる方が当然よいと思います。

「病は気から」

この気は気持ちという意味で使われていると思います。

気持ち重要ですね!!

写真は私の好きな冬の桜です。じっと春を待っています!