小淵沢 真菰畑へ

清里2日目朝周辺をお散歩してみました。

なんて気持ちのよい空間なんでしょう!!

全てが生き生きしています。

蘇る!そんな言葉がぴったりです。

都会の空気との違いを実感。

 

そしておススメのパン屋さんへ「megane」

モーニングを食べるのに1時間待ち。滅多には入れないパン屋さん。

でもこの機会に是非と順番を取りました。

待ったかいがあり本当に身体に浸透していく美味しさ。

目にも美しいセンスです!

席も山が見える特等席。色んなことがラッキーです!

 

そして清里から真菰畑のある小淵沢へと向かいました。

サラスターファームの岩舘さん宅。

こちらでも10名ほどの皆様が気診体験にいらして下さいました。

皆様とても興味深いお仕事されています。

是非色々お繋ぎしたいなと思いました!

 

そしていよいよ目的の真菰畑へ。

長野は早春なのでまだまだ丈は短いです。

この後大人の背丈以上に伸びるそうです。

干し草の上に立つだけで温かいのが不思議です。

お釈迦さまがこの真菰の上に病人を寝かせた意味がわかります。

最後に参加者の皆様と記念撮影。中央がサラスターファームの岩舘さん。

こちらは東京組

天クリニック 鍼灸師の横田千枝先生、酸素オイルバランスセラピーの難波昌美先生

今回のペンションを紹介してくださって、色々イベントを企画している澤田有里さん

気診臨床研究会の鍼灸師、市川先生。

 

ご縁を頂いた皆様ありがとうございました!

都会と地方を繋いだ何かができないか、これから色々皆様と考えてみます。