腸内細菌①

連休明け、急に肌寒くなりました。

体調崩さないようお気を付けくださいね。

 

さて今話題の腸内細菌

何で歯科に関係があるの??と思われるかもしれませんが、口と腸はもちろん繋がっています。

そしてお腹の状態が噛みしめにも影響があると私はみています。

結構噛みしめて具合の悪い方の多くが、お腹のエネルギー不足で調子を崩し、お腹の立て直し漢方で改善しています。

そして今回腸内細菌を調えるサプリメントが私の元にやってきました。

ありがたいことに私は気診ができるので、サプリメントを持つだけでその良否がわかります。

本当に気診のお陰と感謝しています!

 

担当の方のお話を、はいはいと聞きながら早く気をみたいなあと思っていました。

その方のお話によると、細菌というのはものすごくたくさんあって、一部の菌だけを抜き出して商品を作り、それを食べているとお腹の中で偏ってしまうとのこと。

さらに様々な保存料や消毒剤が腸内細菌のバランスを崩してしまうことをお話してくださいました。

 

話がひと段落したところで

「気を診ていいですか?」

「???」

「気を診るとそのサプリがよいものかどうか、または私に合うかどうかわかります」

「どうぞ!!」

こんな会話をして持った途端、私の身体が温かくなり、もちろん胸鎖乳突筋が柔らかくなりました。

「これはすごくよい物だと思います。すみませんが、持って頂けますか?」

そこにいた誰が持ってもオーラがきれい。これはすごいかもしれない。

「一か月くらい検証させてください」

こうして「腸内細菌のベストバランスが病気にならない体を作る」という本と

大豆発酵食品のサプリメント「Bio 4ra」が私の手元にやってきました。

(つづく)