意識の使い方

昨日は月に一度の日本経済人懇話会。

個人的にはお目にかかれないような方のお話を伺います。

昨日は旺季志ずか(おおぎ しずか)さん

脚本家、小説家、演出家です。

「特命係長 只野仁」「佐賀のがばいばあちゃん」などのシナリオを書いています。

大ヒットを飛ばす前は、ド貧乏で50種類も仕事をしていたそうです。

それが今は意識の使い方を覚えて、ワクワクの楽しい成功人生を送っているそうです。

 

その意識の使い方を昨日教えて頂きました!

「自分の心がワクワクすることがあなたにとっての真実。心がほっとすることを選択しましょう」

「今この瞬間のエネルギーを整えましょう」

 

とにかく夢中になって自分の中をみていると、色んなことが繋がっていくとのこと。

わかる!わかる!と思いました。

 

現実のスクリーンに映し出されていることに埋没しないように!

こうなりたい未来を生きることがポイントだそうです。

今この瞬間を幸せにしてみてくださいね!

ご著書もたくさんあるようなので1冊読んでみるといいかも。

これは身体がよくなるにもとっても重要なことなんです。

なぜかっていうといつも自分の悪い状態をみているので、なかなか良くならない方がいるのです。

私にはオーラがきれいに見えても、「あれまだ具合悪いの?」と思います。

自分で戻ってしまうんですね。

この意識の使い方を覚えると改善が早くなると思います!

 

楽しんでいきましょう!!