カウンセリングのキーワード~自分で選ぶ~

人は毎日、毎時間何かしら選択しています。小さなことから大きなことまで。知識や情報で選択している方が、今はまだ多いかと思います。例えば小さなことなら今日のランチ何を食べるかとか、何のお茶を飲むかとか。大きなことなら誰と結婚するかと仕事を変わるとか・・・。

でも自分のことは自分に聴いて自分で選ぶのが一番よいと思っています。情報が万人に合うわけではないのですから。もちろん知識を学ぶ、得ることはとても重要なことですが、最終的には自分で選ぶことが重要です。判断するために必要なら専門家に相談するのもよいでしょう。

判断材料は収集して、自分の責任で自分で決める!これはとっても重要なことです!

2月にいらして「身も心もボロボロで、真っ暗闇の中にいる」と泣いていた方が、先日見えてバイトを始めたとのこと。まわりの人がとてもよくて絶対やめたくない!とおっしゃっていました。

元気になった証拠ですね!最後にこうつぶやいていました。「やっぱり自分ですね~」

自分で選んだことなら頑張れますね!