変わった気①

気診を始めて20年。

何千人という方々の気を拝見してきました。

その中でもみたことないなあという気の状態をご紹介します。

みたことないと言っても私は目で見えるわけではありません。

師匠の小田先生からも見えなくていいと何度も言われています。

 

手の平のセンサーでキャッチして、胸鎖乳突筋の反応でみていきます。

変わっているなあと思った気の異常は

「頭の上に?マークのような反応」

はてなマークというよりは、“ぜんまい”みたいな感じです。

ご本人の主訴はいつも眠い、頭痛、元気が出ない。

一体これはなにかしらと色々とお話を伺っていると、お水をあまり取っていなかったんです。

つまり水不足。陰虚ですね。

本来は誰でも気がまっすぐに上に伸びているのが、水不足で途中で折れてしまったようです。

水分の摂取量を増やしてもらい、水を回す力がなかったので腎を元気にする漢方を飲んでいただきました。

改善しましたね!

水を回す力がないと、水を飲もうとされないのですね!