天クリ日記~瘀血(おけつ)①~

瘀血(おけつ)は血のよどみ、西洋医学的に言うと微小循環障害と言われています。女性に特有と思われますが、男性も多いです。血の滞りがあるために腰から下も冷えています。噛みしめて緊張している方は余計にその傾向が強いです。

夜中に噛みしめるという50代男性。気診でみると腰から下が冷え、左下腹部に瘀血の反応あり。

漢方を合わせてみると桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

「女性の薬じゃないですか?」と言われるのですが、男性にもよく合います。1ヶ月ほど飲んだら、良く眠れて冷えが取れてきて、顎も楽になってきたとのこと。ついでに血圧まで下がりました。もちろん養生はして頂いています。身体が弛めば全体に良くなるのですね!!