体験談⑪~蕁麻疹

子供の頃、カニを食べると身体がかゆくなりました。

甲殻類のアレルギーだったのかもしれません。

 

随分いぜんですが、大人になって結構疲れ切っていた時に、今度はエビで蕁麻疹が出ました。

そのうちエビだけじゃなくてお魚やおでんのつみれでも発疹が出てきました。

皮膚の間に水が入って皮膚が浮くような感覚がしました。

そしてゾワゾワしてくると発疹になってきました。

なるほど!蕁麻疹は水の病なんだなあと思ったのです。

 

あまりにもひどい時、皮膚科に行って塗り薬を頂きました。

看護婦さんが手足につけて下さったら、すーっとかゆみも熱感も消えて楽になりました。

あまりに効くので怖いくらいでした。

薬をつけたのはたしか1,2回。

あとは漢方で主に飲んだのは香蘇散!

蘇葉(シソの葉っぱ)には「大小腸を利し魚蟹の毒を解す」作用があるそうです。

こうしてしばらく飲んだらきれいになりました。

 

今では大好きなエビも食べられるようになりました!

今年はお世話になった「シソ」の苗木を買ってベランダで育て始めました。

毎日成長が楽しみです!