気診講座にて~苦味~

気診講座はいつも楽しい時間です!

テキスト通りのお勉強に加え、旬な事の気診も楽しみです。

例えば今月で言えば、「夏」は「暑い」、こんな季節は東洋医学でいうと「心」が弱ります。

「心」を元気にするのは「苦味」、苦味は身体の熱を冷ます効果があります。

というわけでこちらにあるとっても苦~い様々なお茶を皆で気診してみます。

でもここで個人差が出るのです!

 

暑いところで働いている人、クーラーをあまり使用していない人にとっては「苦味」のお茶は合うのですが、クーラーの中で冷え切っている人には合いません。

皆それぞれなんですね!

合っていると美味しいと感じるし、身体に染み込むように入っていきます。

感性を高めて自分の身体が必要なものを選ぶこと、とても大切だと思っています。