当帰建中湯とお知らせ

よいお天気ですね。でもまた雪が降るみたいですが。


 さて来月の「心と身体が元気になるコラボ講座」は 美人的☆少林寺気功の森嶋みす美さんと行います。とっても楽しい講座になると思います。是非お越し下さいませ。


 ≪美人的☆少林寺気功&気診で元気になる法≫


 日時 平成25年2月16日(土)18:30~20:30

 

 内容 *少林寺気功とは?

    *気診とは? 気診体験

    *少林寺四段功体験

    *少林式首健康法・逆複式呼吸法

    *易筋経第一段

    (1500年の歴史ある少林寺秘伝ロングブレス風即効性あり)

    *気診で気の変化をチェック


 場所 パナセアの碧(中央区銀座6-7-18デイム銀座1003号室)

  メトロ銀座駅B5出口よりマツモトキヨシ角曲がり

  並木通りシャネルの先

 費用 3000円(当日お支払い下さい.)


 お申し込み 社)心と身体と気を元気にする気診研究所


  HP http://www.kisin-kenko.com/   


  メール info@kisin-kenko.com



 さて今日の漢方は、当帰建中湯。私もしばらく飲んでおりました。

 中心となる生薬の当帰(とうき)はセリ科の根です。効能は補血作用と、強壮作用。私、以前貧血があったのですが、すっかりよくなりました。手の爪も中央がややへこみぎみだったのも改善しました。現在は同じく当帰が入っている当帰芍薬散を飲んでいます。気診でみるとお腹が冷えていると腰も痛くなるんです。


 当帰建中湯は、体力の低下した人で、疲労しやすく、顔色不良、手足の冷えがあり、下腹部や腰に痛みを訴える場合とあります。貧血、冷え症、月経痛、腹痛。男女を問わず胃腸虚弱でお血(血の循環障害・血のよどみ)がある場合とあります。


 生薬は芍薬・当帰・桂皮・甘草・大棗・生姜です。

 合う漢方はとてもよく効きますニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です