気診&メタトロン 2月・3月

昨年末から本当に寒い日が続きますね。

普段は六味丸を飲んでいる私もこのところ、八味丸です。

そしていつもなら1丸ですが、今は2~3丸飲みます。

東洋医学でいう病の原因、外因(気候の影響など)が強いと身体の方が負けてしまうのでより強力な対応が必要です。

冬は寒邪(かんじゃ)に負けます。

寒邪に負けないよう、温かくして温かいものを食べて、温める力が強い漢方を飲んで寒い冬を乗り切ります。

コロナも急激に増えておりますのでご注意くださいね!

 

さて2月と3月の神楽坂・気診&メタトロンの予定です!

2月12日(土)14:30~、15:30~、16:30~、

2月25日(金)17:30~

3月12日(土)16:30~、17:30~

3月25日(金)12:00~、13:00~、14:30~、15:30~、17:30~

気診のみ、メタトロンのみも可能です。

お水を気診

人間の身体は7割が水分と言われています。

なので取り入れるお水は重要です!

こちらは『気診の学校』3年生の宿題です。

自分に合うものを選びます。

人によって合うものは違います。

 

頭で考えずに、身体がどう感じるか・・・その感性を高めていくことが気診では重要です!

以前は実物を用意して気診しておりましたが、今は写真で判断することが可能です。

よかったらやってみてくださいね。

 

謹賀新年

本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は白鳥哲監督「蘇生Ⅱ~愛と微生物~」の鑑賞からスタートしました。

微生物の可能性に驚きました!

そして映画の中に出てくる樹木医の方の言葉に大変共感しました。

正確な言葉ではないですが

「私は樹を治すことはできない。私がすることは樹が元気になる環境を作っていくのです」

そのような意味だったと思います。

これは気診がしていることと同じです。

クライアントさんが元気になっていく方向性を気を診ながら探していきます。

クライアントさんに改善していくエネルギーがあれば元気になっていきます。

治る力はクライアントさんの中にあるのです!

 

昨日は恒例、成田山新勝寺初詣

おみくじ大吉でした(笑)

 

今年も両親のヘルプと並行して、気診をお伝えして参りますね!

皆さまにとって素敵な1年になりますように。

 

お札納め

成田は雲一つないよいお天気でした。

今日は成田山にお札納めに行ってきました。

ちょうどお焚き上げをしていました。

 

私も今日が仕事納めです。

今年も何とか無事に終わりそうです!

寒い日が続いていますので温かくしてお過ごしくださいね。

それと遠隔気診は年中無休で対応しておりますのでとってもお困りの時はご連絡下さい。

 

皆さまにとっても来年がよい年になりますようにお祈りしております。

どうぞ良いお年をお迎えください。

ブログは1月5日頃からスタート致します。

 

塩分濃度

寒い冬、鍋ものがいいですね!

写真は元横綱白鵬改め間垣親方のところのちゃんこ鍋です。

先日困窮家庭の子供達応援のちゃんこ鍋です。

私も少し頂きましたが出汁が効いて美味しかったです!

 

自分が美味しいと感じる塩分濃度ってどう決まるのでしょう?

濃い味が好きな人、薄い味が好きな人・・・

きっと家庭の味、子供の頃の味の記憶じゃないかと思っています。

よいと言われている塩分濃度は0.9%だそうです。

そこで塩分濃度計を買って我が家のみそ汁の濃度を計ってみました。

0.8%でした。次が1.0なので0.9に近いのかはわからないのですがやや薄味。

でも緑の所なので普通。

塩梅(あんばい)という言葉があるように、薄すぎても濃すぎでも身体にとってはマイナスだと思われます。

塩分は五臓の「腎」に影響します!

ご自身の味も計ってみるのもよいかと思います。

 

気診の出番

先日母が検査中に意識がなくなり、そのまま救急外来へ。

付き添いの私は外で待たなければなりません。

そんな時の気診の出番。

母の気がどんな状態なのか早速気診します。

気の乱れはあるものの大丈夫な模様。

気を調えるべく気を送ります。

こんな時は5分おきくらいに送っていきます!

 

しばらくするとスッと気がきれいになったと感じて大丈夫だなあと思いました。

それから小一時間。やっとお部屋に呼ばれました。

血圧は下がっているものの意識は戻っていました。

でも高齢のため大事をとって入院。

2日程入院して帰ってきました。

結局原因は不明でした。

今のところ、気診は証明はできませんが気が調うと改善することはいつも感じています。

この領域が研究される日を心待ちにしています!

 

気診の学校 未来 

5か月にわたり気診の学校の授業内容について書いて参りました。

今回で終了です!

先日改めて感じたのですが、人間の身体は素晴らしい!

私はクライアントさんが発する気を捉えてその判断をお伝えしています。

つまり答えを出しているのは私ではなく、クライアントさん自身なのです。

クライアントさんの身体が最適な答えを知っているのです。

それを認識しているかどうかの問題です。

ですから、気診をする側は、自分の思い込みや意識を入れてはいけないのです。

いつも素の状態で気診しなければなりません。

自分の状態を調えて、軸がブレないようにして、いつも平常心で気診をする必要があります。

これが修行なのでしょうね。

 

毎日人は様々な選択をしています。その選択が未来に繋がります。

できることならその時、その場で最もよい選択ができたらよいでしょう。

なぜか身体が、もしかしたら潜在意識が、もしかしたら魂が何を選択したらよいかを知っているようです!

心を静かにしてご自身の頭じゃなくて身体に聴いてみてください。

頭で考えたものとは違う答えがでてくるかもしれません。

気診はその方法のひとつです!

お知らせ~気診グッズと1月・2月予定~

今年もあと20日あまりですね。

ここでこれまでおススメした気診グッズの購入先をまとめてみます!

 

【小倉に予約して購入できるもの】(お早めにご予約下さいね)

☆天の流茶(水色すっきりタイプ)

☆屋久島のハーブソルト

☆とうもろこしの洗剤 ブリエ2L(配送のみ)

☆米糠のカイロ

 

【購入先】

☆宇田博士の健康ふりかけ(30個入と100個入があります) ㈱タナカ

☆奄美の黒砂糖・黒うさぎと黒ニンニク (小倉までご連絡ください。担当者のアドレスをお知らせ致します)

☆浄水器(桜)とシャワーヘッド(月光)およびカートリッジ ㈱NOA 吉内様

☆自然酵素水(ゼロのちから)・ナチュラル銀イオン水 ㈱グリーンウィンド

☆万葉天地(和紅茶) 有限会社 健康生活舎

☆はとむぎ茶  東京薬膳研究所

☆ピースエイトシリーズ ジーエス・サイエンス

 

【2022年1月・2月 気診の日 ご予約制(メタトロンも含む)】

1月8日(土)14:30~ 15:30~ 17:30~

1月28日(金)16:30~ 17:30~

2月12日(土)・25日(金) 12:00~17:30(最終予約)

寒くなりました!ご自愛くださいね。