」カテゴリーアーカイブ

ブログで気診講座〜実践編⑵〜

雨上がりの庭で水滴がついたスギナが朝陽でクリスマスツリーみたいに七色に光っていました。

写メでは残念ながら伝わらないかな。

自然の素晴らしさ実感の日々です。

 

さて「ブログで気診講座」も最終回です!

 

気診は色んなことに使えます!

私がよく使うのは

☆気の反応のよい飲食店を選ぶー外さないです!

☆化粧品やサプリ、食材などの選択ー値段じゃないんです。

☆人生の選択ー大事なことはいつも気診でもみています。

 

他の方からの依頼があること

☆お仕事相談

☆相性、面接

☆ペットの健康相談

これらは専門じゃないのでお金は頂きません。

 

ご自身で工夫すれば色々なことに使えます!

頭じゃなくて、根っこに聴くというイメージでしょうか。

是非楽しんでお使い下さい。(おわり)

ブログで気診講座〜実践編⑴〜

さあ最後に気診でどんなことができるかご紹介しましょう!

私の場合は医療で使っております。

気の診断で、一体どこがどの程度気の異常があるのか?

風邪ーふうじゃーはどうか?

五臓はどうか?

気血水はどうか?

そして漢方診断。どの漢方で気が調うか?

どんな養生をしたらよくなるか?

経過をみて改善していくかをみています。

気が改善すると、階段を上がるように症状は改善していきます。

 

気診を医療の土俵にのせたいと心から思っています!

 

 

 

ブログで気診講座〜実習編⑵〜

静かな呼吸は出来ましたか?

なかなか集中して20〜30分座るのは最初難しいです。

でもその内にあまりにも気持ち良くて、ずっとずっと座っていたいと思うような感覚になる時が来ると思います(多分)

さて呼吸に意識を向けられたら、今度はイメージを付けていきます。

吸う時は足の底から大地のエネルギーを吸い上げるイメージ

そして頭のてっぺんから出していきます。

吐く時は頭の上の天の気をずっと降ろしていくイメージ。

天と地と自分が一本のラインで結ばれるイメージです。

自分の中に気の通り道ができて下は地面に繋がり、上は天と繋がる感じですね。

 

最初はチョロチョロと細い管が、呼吸法を続けるとだんだん太くなって中心が揺らがなくなるのです。

そうなると気診はかなり上達します。

 

そのうち頭の上からシューっと気が出てきますよ。

こちらも私の主観的な体験談ですが(^_^)

 

ここでポイント。

力を入れないことです。

いっぱい吸おうと頑張ってしまう方もいるのですが、力を抜いて静かな呼吸に集中した方がよいと感じています。

花が咲くように自然に開いてくると感じています。

ブログで気診講座〜実習編⑴〜

さあいよいよ実習に入ります。

 

がその前に、感情をコントロールは感情に巻き込まれないことです。

気診をすると、相手の感情を感じるほど敏感になることもあります。

また悲しい時は細胞の全てが悲しみに打ち震えるのを感じます。

楽しい時は細胞が踊っているような感覚です。

これらは主観的な表現ではありますが。

感情はとても豊かになるのです!

身体が固まっていないから、様々なものの振動をキャッチできるのではと思っています。

 

さて実習の最初は「座禅」です!

まずは静かに呼吸だけを意識します。吸って吐いて。

講座で一緒に座禅することよって気診の気を掴んできます。

ここがメールなどでは残念ながら体感できないところなんですね。

何年も勉強されている方々はメール上でも気を捉えて判断されます。

でも初心者の方には難しいですね。

 

まずは力を抜いて呼吸だけに意識を向けること。

自分の中を静かにすること。

お時間がある時なので、数分からでもトライしてみてください。

 

 

 

 

 

遠隔気診

言葉にできない状況が続いています。

3か月前には想像もできなかった状態に世界がなっています。

 

自分のエネルギーを十分に保っておくこと。

冷えないことであり

呼吸法をすることであり

しっかり食べることであり

感情のバランスを取ることです。

 

気診のお問合わせを頂いている方には、遠隔の気診をオススメしています。

お写真で拝見するのですが、お会いするのと変わらないです。

なぜそんなことができるかは後世の研究に譲るとして!

どうぞお気をつけてお過ごしください。

お腹のツボ

今週は金土日と気診講座をしています。

2年生は「夢分流(むぶんりゅう)」

江戸時代の禅僧、夢分さんがお母様の治療のために編み出した刺さない鍼で行う腹部の打鍼法です。

気診では気を入れてお腹を調えます。

皆さん、もう9回目ですから上手に気を入れられるようになっています。

気がクリアになるのも皆揃ってわかります!

 

夢分流は、経絡治療よりも簡単で分かりやすく、その上臓腑に直結しているので効果も高いです。

根本を調える本治には漢方、食養生と並んで人気です。

 

そしてここでも重要なことが陰陽五行。

身体がすべて繋がっているのがよくわかります!

陰陽五行を頭に入れていくことで気診の見方がよりわかりやすくなってきます。

 

麻紐を巻いたら

昨年ご紹介した麻紐

ビックリするような効果が出ています。

私はパソコンに巻いているのですが、それではあまりよくわからず・・・。

そこで物は試しにウエストに巻いていみました。

何となく、ウエストのくびれが増したような・・・。

足腰が軽くなるのは確かです。

 

そこで先日、腰が少し痛いという方に試しに巻いて頂きました。

「?」

次の瞬間「痛くない!!」

 

そんな馬鹿なとお姉さんも試してみることに。

今度は肩が重く凝っているので首に巻いてみました。

「?」

「あーーー!!おでこから何かが抜けていった!軽い!!嘘みたい」

と3人で大騒ぎ。

変なクリニックになっておりました。

 

情報によれば、「水瓶座の時代」が始まったのだそうです。

価値観が変わると言われています。

見えないものが大切になる時代。

やっと待ちに待った時代の到来のようです!

気診講座にて~本の気診~

今日は2年生

明日は大阪で3年生1日講座

明後日は東京で2年生!!

と今期一番の山を迎えています。

講座をやると不思議とパワーアップするのですよね!

 

今引っ越しのための断捨離中で、たくさんの本を処分しています。

これはと思うものは皆様に差し上げています。

その時に気診して選んで頂いています。

必要な情報や言葉があるものは持つと柔らかいです。

その中にその方にとって今大切なことが書いてあるのでしょうね!

面白いなあと思ってみています。

 

さあこれから大阪です!

新幹線の中で爆睡しようっと。

では寒くなりました。

ご自愛くださいね!!

(明治座前のイチョウ並木)