天クリ日記~顎から治そう ミツコさん~

 暖かくなってきましたが、まだ気温の変化が激しいようですね。身体がついていくのが大変です。


 ミツコさんからはほぼ毎日お電話があります。ちょっとした変化でガクンと落ちてしまうので改善中は繊細な対応をしないといけません。


 食べられるものは、お野菜も増え、お肉やお魚もだいぶ食べられるようになりました。寝込むことはなくなり、家事もできるようになりました。

 3年前は、何がどうしてどなっているのかさっぱりわからずいつも調子が悪かったです。それに比較するとよくなったねと話しています。

 毎日毎日、養生ー呼吸やマッサージ、それから周囲の言うことをいちいち気にしない、ご主人にも言い返せるようになりました。

 

 芯が強くなったということですね。そういった入れ知恵をさせて頂きます。

 敏感な方は、色んなことを身体で(気診でいうと自分の気で)受け止めてしまうんでしょうね。


 感情のところでお話したように、他人の感情も周囲に影響を及ぼすわけです。

 家族でお話する時、感情的にならないことが重要ですね。


 事実を事実のままにお話しするほうが、真意が伝わりやすいです。

 そんなことも体調を改善するのに重要な要素になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です