ブログで気診講座〜実践編⑴〜

さあ最後に気診でどんなことができるかご紹介しましょう!

私の場合は医療で使っております。

気の診断で、一体どこがどの程度気の異常があるのか?

風邪ーふうじゃーはどうか?

五臓はどうか?

気血水はどうか?

そして漢方診断。どの漢方で気が調うか?

どんな養生をしたらよくなるか?

経過をみて改善していくかをみています。

気が改善すると、階段を上がるように症状は改善していきます。

 

気診を医療の土俵にのせたいと心から思っています!