処暑

8月7日に立秋が過ぎ、今日(23日)は処暑(しょしょ)

暑さがおさまる頃とのこと。

暦通り今日の東京は暑さが和らいでいます。

 

まだまだこれから暑い日がありそうですが、身体は秋に向かっています。

これまで水毒の反応ばかりが強かったのに、そろそろ瘀血(おけつ)の反応も出てきます。

人間も自然と一緒に変化しているのだなあと感じるときです。

 

瘀血の症状としては、こりや足の冷え

シミ、便秘などなど。

身体の中の血の淀みというイメージをしています。

これから瘀血についてまとめていきたいと思います!