陰虚の養生法 1

もう10月ですね。

すっかり秋です!

以前にも書きましたが、秋は乾燥が問題です。

乾燥によってダメージを受けた場合、それを燥邪(そうじゃ)と言います!

そしてダメージを受けやすい臓腑(ぞうふ)は“肺”

肺は乾燥に弱いのです!

なので「首がきれいになる顎ゆるマッサージ」に書いてある「湯気吸い」はとってもお勧めです。

肺が元気だと呼吸も深くゆっくりできます。

深くゆっくりとした呼吸は、自律神経を調えるのです。

そして水分摂取。

夏の間は、常温のお水が美味しかったですが、9月に入るとぬるめの白湯が体に沁みていきます。

 

そして温め過ぎも要注意。

私はこれで失敗しました。

何事も過ぎたるは及ばざるが如し。

温めるのも心地よい程度に致しましょう!