小宇宙

ちょっとブレイク。

ノーベル物理学賞が宇宙空間の研究に決まった。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201006/k10012650891000.html

 

東洋医学では宇宙を大宇宙、人間の体の周囲を小宇宙と呼んでいる。

大宇宙が少し測定できるようになってきた現在、人間の体の周囲に存在する小宇宙の研究はまだなされていない。(見えない体はないことになっている)

気診はその小宇宙を捉えて判断して、調整していると私は思っている。

そんな絵空事と言われるかもしれないが、こうやって新しい分野が見つけながら科学は発達してきたと思っている。

現在の常識が未来永劫常識とは限らない。

そして人間の周囲にある小宇宙を捉え、証明するのは物理学だと思っている。

私は今できることを続けていくだけ。

それが未来の医療に繋がると信じて!!