血虚の漢方②

血虚の漢方、最近よく使うのが「芎帰調血飲(きゅうきちょうけついん)」

会社が違って中味も若干違う「芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)」もあります。

血も補い、元気もつけて瘀血も取ってと様々に効果がありますが、胃に触るので少量にしています。またピッタリ合わないと、愁訴は取れないです。

あまり私は使いませんが、四物湯(しもつとう)や芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)もあります。

最近思うに、血が足りないと単に貧血症状だけでなく、冷えや痛みや皮膚の異常など諸々に影響しているようです。

血液検査で貧血じゃなくても、血虚を頭に入れておくといいですね。