気を入れるー気功

気の診断ができたら、今度は気の調整です。

一般的に気功と言われているものです。

気を送ります。

どうやって?

気診の気功はパワーではないので、意識で送ります。

相手に送ると意識するのです。

ただそこで問題がひとつ。

どんな気を送りますか?

ここが重要です!

これが気診の気を送らないとオーラは綺麗にならないのです。

気診の診断も気功も、気診の気をつかめばできるのです。

 

「伝授」 できる人から、まだできていない人に伝えていく。

伝えるには今のところそれしか方法がないと私は思っています。

できているかどうかの確認は、改善したかどうか、つまり結果をみて判断すればよいです。

まずは自分に気を入れてみて楽になるかどうか、そこからスタートです。