感情から自由になる

見学ノートには何度も感情の話が出てきました。

 

「感情をコントロールする」

「自分の執着から離れる」

「感情・想念から自由になる」

「自分から自由になる」

「感情に落ちない」

・・・・・・

感情の問題はとても難しく、感情に巻き込まれている方の気を調えるのは至難の業。というより不可能と考えています。

感情はその方の中から沸き起こるものなので、どんなに気を送って気を調えてもすぐに気は乱れます。

特に怒りの気は大きく気を崩してしまいます。

そこで「平常心」のお話をするのです。

また感情がご自身を傷つけることもお話します。

さらに起こっていることを角度を変えてみることで、とても嫌なことでも考えようによっては良い面があることをお伝えします。

すると少しずつ、自分の感情に巻き込まれなくなるのです。

そして気は落ち着いてきます。

身体の改善はそこからです。