根源のエネルギー

感情によって振り回されないようになると、気はとても綺麗なものになります。

その純粋な気の状態になるべく近づいていくことが気診の修行。

人間ですから難しいのですが、少なくとも気診をするときはその純粋な気になることが大切です。

根源的なエネルギー。

大自然のエネルギー、宇宙のエネルギー、様々な表現でそれを伝えようとします。

でも言葉では伝わらないのです。

感じて掴むしかない。

たどり着いたところがゴールかもわからない。

だから結果をみて判断するようにとお話します。

私達であれば、気診の結果、改善でしたら純粋なエネルギーに近づいています。

言葉に惑わされないことが大切です。

 

そして今、目に見えないものが、量子物理学の世界で仮説が立てられ研究の土俵に上がってきているのです。長い長い年月です。